こんにちは。毎日の生活を書きたいように書いてます♪<ロゴby.chatonさん>


by bunba2002

おばあちゃんの命日

一昨日は私のお誕生日で、昨日はおばあちゃんの命日でした。
父のほうのおばあちゃんで、去年、99歳で亡くなりました。
小さい頃から苦労をいっぱいしたおばあちゃん。
耳が遠かったのでそれも苦労の原因だったみたいです。
一緒に住んだ時期もあって、母もいっぱい苦労して・・。
いろんなことを見てきましたが、いつも「ぽっくりいきたい」と言っていたとおり
朝目覚めたら息をしていなかった、という亡くなりかたでした。
最後は施設にいたので、北海道に帰るたびに会いに行っていたのですが
もう私たちのことはわからなくなってしまって、ひ孫たちを「めんこいねえ」と
言ってくれてたのを思い出します。
昨年は息子が病気をして私も精一杯だった時期。
そんななか、私のお誕生日は、父が焼き鳥を買ってきてくれて、妹がケーキを焼いて
くれて、久しぶりに笑って食事をしました。そして、その次の早朝におばあちゃんが
亡くなった連絡・・・。おばあちゃんが私のお誕生日を祝うのを待っていてくれたような
気がしました。息子が退院して少ししかたっていなかったので
お葬式も出られなかったのですが、湯灌のときなど体をふいたり、旅支度を
してあげられてよかった。今でも思い出すと涙が出ますが、おばあちゃん、ありがとう、
という気持ちでいっぱいです。昔の人の苦労の100分の1も私はまだしてないと
思います。もっともっとがんばらなくちゃ。
[PR]
by bunba2002 | 2006-12-06 12:15 | こども