こんにちは。毎日の生活を書きたいように書いてます♪<ロゴby.chatonさん>


by bunba2002

ジブンデ

息子が2歳を前に、「自分で」怪獣になってきました。
ここ数日、なぜか私ひとり風邪をひいてしまって
だらだら過ごしていたのですが、元気いっぱいのジブンデ怪獣の息子。
パンツも「じぶんで」と、足のほうから2本同時に足を入れて、身動きが
取れなくなり、床に倒れました。
お洗濯を干していると「あおとも、てつだう」の声。手伝ってくれないほうが
半分の時間で済むのですが・・(笑)。
おもちゃも自分で片付けると張り切って椅子を持って行き、片付いていた
おもちゃも含めて全部、棚から落としてくれました。
お茶をこぼしたといっては、畳んであったお洗濯物を持って「じぶんで」
きれいに拭いてくれました。
だいたいの家事も終わって少しソファで横になっていると
「ママーかるたやろー」とアンパンマンかるたを持ってきた息子。
まあ、かるたなら、横になっても読んであげられるし、と承諾すると
全部並べ終わって「じゃ、あおと、よむ」。
そして読み札をかかえて、見るふりをして、読み始めました。
「あんぱんまん」はわかります。「ばいきん、おばけ」と言われると、ホラーマンをとり
「せんせ」はミミ先生、「そーめん、あちち」はラーメンマン。
「にんじん」はトウガラシマン、と、息子のわかる範囲の言葉が次々と発音され、
間違うと「ちゃーう、ちゃーう」と怒られます。
なかには呪文のような「はーび、はーび、どーん」もあり(花火マンをとります)
なかなか大変な30分ほど。風邪の体にはつらかったです。
d0091193_657029.jpg


後ろにうつってるのは2歳のお誕生日に買った「トミカ ハイパーレスキュー」。
4台のトミカが、災害時に次々と発車される仕組みで、毎日楽しそうに遊んでいます。
が、せっかく消防車、救急車、パトカーを買ったのに、
災害時にはまず、「プーさんカー」がループから発車され、次に「都営バス」が
かけつけます。最後に黄色の「スイフト」が2台並んで発車。なんだか笑ってしまいました。
でもやっぱり男の子。とっても幸せそうに車で遊んでいます。
[PR]
by bunba2002 | 2007-09-20 07:00 | こども