こんにちは。毎日の生活を書きたいように書いてます♪<ロゴby.chatonさん>


by bunba2002

カテゴリ:こども( 161 )

小学校と幼稚園

6月は参観会やボランティアなどなど、小学校と幼稚園へ行く機会が
いっぱいありました~。なんだか忙しかったなあ。

まずは小学校の参観会。国語の授業でした。
娘はやっぱり恥ずかしがって、手は半分くらいの高さまでしか上がらず。
でも前回はもっと低かったので成長したかな。
会のあとの懇談会では初めてのお母様たちともいろいろ話せてよかったです。
が、働いてるお母さんが案外多いことにびっくり。
すごく仲良しになった子も、お母様が働いてて放課後遊べなくて残念です。

次は小学校のランチルームボランティア。
1年生がランチルームを使うときにお手伝い。
娘のクラスではなかったのですが、数人知ってる子がいてくれてよかったです。
給食は案外ボリュームがあって、味は薄めでおいしかったのですが、食べるのが
ちょっと大変でした。牛乳飲みながらご飯って、大人には辛かった・・・。

そのあとは、幼稚園の父の日参観。
年少組はパパと体操でした。おんぶしたり抱っこしたり、肩車したり。
暑い日だったので、パパたち大変そうでした。
体操のやり方を説明するのに子供が前に出て台の上で体操の先生と
演技をやってみるのですが、息子も張り切って手をあげ、
みんなの前でも照れることなく堂々と(?)台にあがってやりました。
娘は絶対そういうことができなかったので、姉弟の違いにびっくりです。
娘も「担任だった先生に会いたい」と張り切って出かけたのですが、
なんと担任だったS先生は盲腸で入院中・・・久しぶりに盲腸って聞きました・・・。
早く回復されますように。

今週は幼稚園で交通訓練。婦警さんのお話を聞いて交通の勉強をして
お昼御飯をいただいて帰ってきました。
話の途中で立ち上がったりしちゃう息子・・・。これまた
娘とは違う一面を・・・。水筒を置きに行くにも仮面ライダー風に
「はーっ」とか言ってみたり。おとなしい男の子が多い中ちょっと目立ってました(涙)。
帰宅後、パパに「おまわりさんが来てどうだった?」と聞かれた息子。
「えーっとね、つかまらなかったよ」。つかまるかと思ってたのね・・・。
[PR]
by bunba2002 | 2009-06-25 11:07 | こども

公園♪

今まで娘のテニスが土曜日のお昼だったので、なんとなく土日の外出が
しにくかったのです。
が、このたびテニスのクラスが上がって、月、火、水、金になったので
(毎日出てもいいし、行ける日だけでも・・・ということで
 とりあえず1年生だし、週2くらいで通う予定です)
さっそく、土曜日に公園に行きました~。

先週は、遠州灘海浜公園。木製の大きな遊具があって楽しいところです。
でも、木製なだけあってところどころ壊れかけていて
ちょっと怖い部分も・・・。

今週は、新城総合公園に行ってきました。
1時間ちょっとかかるので、ドライブを兼ねて、という感じになりますが
「わんぱく広場」というのがすごい!!
山の斜面にかなりの量の遊具やアスレチックがあります。もちろん無料。
3歳の息子でも、そこそこできそうなものも多く、かといって
6歳の娘が退屈するような簡単な感じでもなく。このくらいの子供たちにとっては
最高の遊び場でした。
d0091193_14464099.jpg

ただ、斜面をのぼっていくようなアスレチックが多いので、親は横の階段を
上ったり降りたりでとっても大変。ダイエットを兼ねて、って感じでした(笑)。
ちなみに、2回とも、お弁当を作っていったのですが、マックの袋を持った人が
結構いました。それを見た娘が「次はマックがいいなあ」・・・。
なんだか、早起きしてがんばったのが切ないコメントでした。

次のお天気の週末には、yocoさんがブログで書いてたぎょぎょランドに
行ってみようかなあ。
[PR]
by bunba2002 | 2009-06-22 14:49 | こども

幼稚園の遠足

息子の幼稚園の遠足に行ってきました。
親子で、大型バスで1時間弱のところまで行く遠足。
乗り物が好きな息子は、バスに乗るのもとっても楽しみにしていました。

今年からの試みなのか、年少組だけは、親子で体操。
なので、体操しているところの写真が撮れず残念でした。
例年通り、すぐ解散して、帰りの時間までずっと自由行動。

お友達とお弁当を食べて、ずーっと大型遊具で遊んでいました。
「お友達まだあんまりいない」と言ってた息子でしたが、
女の子たちと楽しそうに遊んでました。
男の子も2、3人は、息子の名前を呼んで近くにきてくれたりして
(まだ常に一緒に遊ぶというほどではないようですが・・)
ちょっと安心しました。
女の子とは、5人くらいと、かわるがわる遊んでいました。
今だけかもしれないけど、息子の場合は、娘と違って、一人でも心から楽しく遊べるタイプ。
で一人で遊んでると、近くにいた知ってる子が突然合流してたり、
また突然いなくなってたり。それもそんなに気にしない。
まあ、楽しそうなので良いのですが、大きくなったら友達できるかな~。

幼稚園のママたちにも、久しぶりに会えて、なんだか卒業後に友達に会ったような
気分でした~。新しいママもたくさんいて、お話したりもしたけれど
娘のときのように、一からお友達作りをする気力もなく・・
でも、気楽な気持ちでいろんな人と話せてよかったかな。

ひとつ、発見したこと。息子、案外正義感があるみたいです(笑)。
女の子同士、手をつなぐ、つながない、でももめてるところに
首を突っ込んで、勝手に順番を決めて、「はい、次○○ちゃん」
「はい、最後は、オレー」と自分までちゃっかり入ってニコニコ
してました。いいところもあるんだなあ、と親ばか気分でした。
まあ、女の子のところにばっかり首突っ込んでないで、
男の世界にも入らないとね(笑)。
息子の言い分では、男の子と遊ぶなら、「お兄ちゃん」が良いのだそうです。
確かに、お兄ちゃんと遊んでもらうのは、楽しいよねえ。

d0091193_16423262.jpg

d0091193_16424738.jpg

[PR]
by bunba2002 | 2009-06-04 16:43 | こども

小学校の運動会

先週の土曜日は娘の小学校の運動会でした。
雨になりそうだったのですが、当日、朝と閉会式にぱらっと降ったくらいで
あとは、快晴!!ちょっと暑すぎましたが、運動会日和でした♪

娘たち、1年生が出るのは、ラジオ体操(笑)と、
玉入れ、八の字(長縄)、50m走。あとは、各クラス4人の代表がリレーに出るのですが
こちらには、選ばれませんでした♪

玉入れと、長縄(縄を一回まわすたびに、子供たちがどんどん入っていく
結構難度の高い縄跳びでした)では、見事、1年生の中で1位。
幼稚園のときは、4クラス中、よくて3位、だいたい4位のクラスばかりだったので
なんだか、新鮮な気持ちでした。

待ち時間も結構長いのですが、お友達と楽しく観戦していて、ほっとしました。
d0091193_1674123.jpg


50m走では、男の子3人と、女の子(娘を入れて)2人。
案の定、4位でした。1年生は、まわりをきょろきょろ見ながら走ったりで
「早く走ろう」という意欲はあまり感じられませんでした(笑)。
来年はまた少し変わるかな?

今日は、娘が振り替えで休み。息子は幼稚園だったので
二人で皮膚科に行ったあと、お買い物してアイスを食べてきました。
私と娘、二人でのんびり出かけることはあまり無いので、
すごく嬉しかったみたいで、甘えんぼの上に、食いしん坊でした。
アイスの味は、抹茶、大納言あずき、マスクメロンの3つ。しぶい1年生です♪
d0091193_1695722.jpg

[PR]
by bunba2002 | 2009-06-01 16:11 | こども

明日は運動会

息子の風邪もだいぶよくなり、木曜日から送迎付きで登園しています。

本日金曜日は、幼稚園の遠足の予定だったのですが、
前日が大雨、予報も雨だったので、延期になりました。
この、延期が大問題で・・・。
6月3日(水)になりました~~。

明日は娘の運動会。こちらも予報は雨(曇りに変わって来ましたが・・)。
延期になったら、6月3日(水)。

もしも両方水曜日になったら、遠足は私で、運動会はパパかなあ。
でも、最初の運動会、もちろん家族で見たいし、
遠足も心おきなく楽しんできたいので・・・
明日、なんとか運動会が実施できますように~~。
[PR]
by bunba2002 | 2009-05-29 17:13 | こども

風邪・・・。

金曜日の朝、息子の頭がなんだかちょっと熱い。
一応、と熱を計ったら、37.2℃。
我が家は、37.0℃を超えると休ませるので、
幼稚園を休ませて、かかりつけのお医者様に予約を入れました。

お昼近くの予約で、病院に行く頃には、熱があがってぐったり。
38.7℃にもなっていたので、やっぱりインフルエンザの検査を
しましたが、陰性。かなりぐったりだったので、尿検査もしましたが
脱水などの兆候もなし。
何か変わったことがあったら、また受診してください、と言われて帰宅しました。

が、ぐったりした様子は変わらず、熱も39度台後半へ・・・。
そのうえ、頭が痛い、と頭をおさえながら泣いて、眠ることもできない様子。
あまりに心配だったので、こちらも(一応)かかりつけの大きな病院へ
電話をすると、診てくださるとのこと。
熱が高かったので座薬を入れ、病院へ向かいました。
が、座薬が効いてきたのか、汗をかいて、ちょっと元気に。
病院に着く頃には、話もできるようになり、歩くこともちょっとはできるように。
心配してくださってた先生も、「これなら、大丈夫そう」と言ってくださいました。
一応、こちらでは、アデノウィルスの検査をして、また陰性。
頭痛・発熱・嘔吐(吐いてはいなかったけど、吐きそう、吐きそうと言ってたので)
で一番心配なのが、赤ちゃんのときにかかってる髄膜炎。
近所の病院でも、大きな病院でも、そこを重点的に先生が見てくださり
「大丈夫ですよ」といわれてほんとに安心しました。
首を前に曲げて、痛みがなければ大丈夫だそうで、さらに、自分で歩けるようなら
心配はいらないよ、と素人でもわかる目安を教えてくださいました。
頼れるお医者さまがいてくださって本当に心強いです。

家に戻ってから、やっぱり夜中は熱があがってしまい、40℃にいくかいかないか、
くらいの高熱。一緒の布団で寝ているので、ものすごい熱さがじかに伝わってきて
心配で心配で・・・。朝になってもまだ高熱だったので、
また近所の病院へ(熱が下がらなければもう一度インフルエンザの検査をすることに
なっていたので・・・)。
幸い、インフルエンザは陰性でした。
A型陽性が出れば、保健所で検査、もし新型なら名誉か不名誉か、市で第一号でしたね、
と陰性の結果を見てから、先生はニコニコ話してました・・・。

発熱から3日目の今日、やっと熱が下がって、元気になってきました。
でも、まだ少しだけ頭が痛いと言うのと耳をちょっと気にしているので
、明日は念のため耳鼻科に行ってみようと思います。

思えば娘も、年少のときは結構熱を出して休んでいたし、
春の遠足も、アデノウィルスで行けなかったんだったなあ・・・。
最近は、子供たちも、インフルエンザ以外で寝込むことが少なかったので
久しぶりに眠れない夜を過ごしました。
幸い専業主婦なので、熱が下がっても、体調が本調子に戻るまでは休ませたり
送り迎えつきで通園させようと思ってます。
働くママさんは、こんな心配な気持ちを持ちながらも、保育園に送っていって、
心配しながら、自分の仕事をこなさなくちゃいけないんだなあ、と思うと
切なくなりました。私ももっとがんばらなくちゃなあ。
[PR]
by bunba2002 | 2009-05-24 15:44 | こども

幼稚園の参観会♪


昨日は息子の参観会でした。
幼稚園に着くと、ちょうど朝の運動をしているところで
先生のすぐ前で、お友達と元気にニコニコ体操をしている息子を発見。
うれしそうに手を振ってました。バスに乗るときもそうなのですが
いつも、超笑顔です(笑)。
教室に入って、手を洗って、朝のお歌。
シール帳を出して、隣の男の子と、仮面ライダーマークについておしゃべり。
(毎日、今日の日付のところにシールを一枚貼るのですが
 年少さんは、貼るところがわかるように毎日家でマークをつけていきます。
 息子は仮面ライダーが好きなので、歴代ライダーのマークを
 毎日どれか選ばせて書いてあげています。
 ちなみに昨日は息子はカブト、隣の子は、しぶくストロンガーでした)。

ちょっと安心してニコニコ見ていましたが・・・。
先生が羊のお人形を持って小芝居を始めたあたりから様子がおかしい・・。
紙で作った、めーちゃんにまったく関心を示さず
そのあと配られたワークとクレヨンも受け取ろうとせず・・・。
お母さんたちが子供のそばにいって一緒にワークをやるときになって
息子に声をかけるとぼそっと「つかれた」。目は半目。
そこに先生登場。
「Aくん、ノリとかクレヨンになると、たまにこうなっちゃんですよね~」
とのこと。さっきまで超ノリノリで、「ミックスジュース」歌ってたじゃん・・・。
まわりのお母様方に「そんなときもあるよね~」とかお気の毒に、という
感じで声をかけられ(笑)・・・。
娘は、ワークとなれば、我先にと書き始め、さまざまに工夫を凝らし、
先生にも「よくできましたね」って誉められるのが普通・・・。
(まあ、それはそれで、自慢気な態度のときもあって注意したものですが)
まさか、自分の子供がこんなふうになるとは思ってもみませんでした(涙)。

でも、さすが先生。「でも、仮面ライダーの話をちょっとすれば、突然
元気でニコニコになるんですよ」とのこと。やっぱり~。単純なB型でした。
先生にご迷惑をおかけしてるとは思いますが、あまりの変わりっぷりに
思い出しても笑えてしまいました。
[PR]
by bunba2002 | 2009-05-21 13:46 | こども

はさみを持ったどうぶつ

週末、お天気がよかったので、潮干狩りに行ってみました。
といっても、駐車場代だけしかかからない無料のところなので
あさりバター一回分しか取れなかったけど(笑)。

娘も息子も大喜びで、砂+泥遊び。
息子は持っていった着替えが足りず、最後はタオルを巻きつけて帰宅しました。
娘は、波打ち際(?)で「ワニ、ワニがいた!!」と叫び声を・・・。
聞くと、体長1cmくらいのワニらしきものがいたとのこと。、
絶対見間違えです・・・。まわりの人もついつい笑ってました・・・。

二人とも、あさりよりも、ヤドカリが気に入って、あさりと同じ数くらい
連れて帰ってきました。今でも朝晩眺めては満足そうにしています。
そんな息子。夜中に飛び起きて
「はさみをもったどうぶつが・・・」!!!
と泣きました。
どうやら、夢でヤドカリに襲われたようです。
よくも悪くも、自然の中での体験は身になったようで・・・。

潮干狩りはまったくの初心者なので、おすすめスポットや
たくさん取れるやりかたなどご存じの方がいらっしゃいましたら
教えてください~。あさり、おいしかった~。
[PR]
by bunba2002 | 2009-05-12 10:28 | こども

GW最終日

久しぶりの更新になりました~。
長いような気がしてたGWも、今日で最後。
最後の二日間は雨だったので、のんびり過ごしてました。

4月半ばから、いろんな行事があって、書きたいこともたくさんあったのですが
なかなかゆっくりした時間がなくて、更新できずにいました。

学校では、家庭訪問・参観会・遠足と、行事がたくさん。
宿題も出るし、書類もいろいろあって、本当に気持ちが忙しい月でした。

幼稚園には、毎日楽しく通っている息子。
でも、私が不在だった週末明けの月曜日。
喉が痛い、体がだるい、とお布団から起きてこられない様子。
休ませて、かかりつけのお医者さんにみてもらったら、まったく元気、だそうで。
確かに熱もなかったんだよなあ。
初めて私と離れた寂しさからの、仮病(?)だったみたいです。
抱っこ抱っこでなかなか離れなかったけど、次の日からは、普通に登園しました(笑)。
娘と違って、「さみしい」気持ちを表面にあまり出さない息子。
ほんとは、さみしく不安な気持ちをいっぱい抱えていたんだなあ、と気づきました。
考えてみれば、いろんな気持ちをいっぱい我慢する面が見えてきて・・・。
娘は、思いっきり表面に出してくれるのでわかりやすいのですが、
息子のほうは気をつけていなかくちゃなあ、と思いました。

あとで詳しく話を聞いてみると「男の子だから、痛くても悲しくても泣いちゃいけない」
らしいです。仮面ライダーにあこがれる3歳。3歳にして、もう男の子なんだなあ、と
実感しました。

GWは、娘とパパはプールへ行ったり、家族でカラオケに行ったり。
子供の日をお祝いして、家族で桃鉄をして(笑)。
どこに行っても混んでいそうだし、新型インフルエンザも気になるしで、
大きな行事のないGWでした。夏休みは北海道だ~。
[PR]
by bunba2002 | 2009-05-06 16:00 | こども

学校と幼稚園

子供たちも私も、新生活が始まりました。
今まで毎日24時間ずっと子供と過ごしていたので、なんだか落ち着かない。
買い物に行っても、つい独り言言っちゃったりします。
でも、本屋さんで立ち読みできたのだけは嬉しかったなあ。

新生活。まずは娘。
毎日、楽しく通っています。隣の席のNちゃんと、前の席の新しく
お友達になった子と、いろいろおしゃべりして、おとといは、お腹が痛くなるくらい
笑った、とのこと・・・。何の話なんだろう?前の席の子がおもしろいらしいです。
入学式にはバーバリーのスーツだった女の子。お母様は「おとなしい子です」と
おっしゃってましたが(笑)。
今日は、初の「ソフト麺」。北海道の給食にはなかったので、気になります。
人気メニューだそうですが、「まあまあ」らしいです(涙)。
学校で楽しかったことは?と聞くと「国語で自分の名前を書いたこと」。
イヤだったことは?と一応聞いてみると「ない」らしいです。今のところ。

次は息子。
初日から絶好調だった息子。二日連続で「教室では走り回らない」ことを幼なじみの
女の子と一緒に先生に注意されたらしいです。
二日目には、「くろいところに行ったら、年少はだめよ、言われた~」。
みんなに聞いてみたらどうやら、タイヤ跳びの場所らしいです。
その次の日は、パンを5つもおかわりしたそうで・・・。
「S君が、オレに、ちびっこって言った」と言うので聞いてみたら
「青いお帽子かぶってた」とのこと。Sくんは、年長さんでした~。
多分、何か息子が偉そうなことを言ったんだろうな~。「ちびっこ」って言われるくらいで
済んでよかった・・・。
今日は、初給食。やっぱり苦手な卵が食べられず・・・そのせいで、食後のゼリーが
食べられなかったそう。涙をこらえて帰ってきました。
年少からそんなに厳しかったかなあ・・・。
(園では、がんばって食べた子がデザートを食べるっぽい方式)。
でも、ただ単に先生に「開けて」って言えなかっただけかも。
そんな息子。ふと見ると、お姉ちゃんの机に向かって、1年生の「こくご」を
読んでました(笑)。本を読むの「だけ」は完璧な息子。
「おむすび ころりん すっとんとん おじいさんは・・」と完璧に音読してました。
あまりのおもしろさに笑ったら、不機嫌でした(笑)。

毎日、二人分の名前付けや、次の日の持ち物チェック、書類記入。
なんだか、とっても忙しく過ごしてます~。
[PR]
by bunba2002 | 2009-04-13 19:59 | こども