こんにちは。毎日の生活を書きたいように書いてます♪<ロゴby.chatonさん>


by bunba2002

<   2006年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

実家へ来ています。

年末も近くなってから娘が発熱。
熱が高くて長くて心配しましたが、1週間弱で良くなったので
予定通り、幼稚園をお休みして(といっても、風邪で1週間休んだので
帰省で休んだのは1日だけでした)実家へ帰ってきました。
二人を連れて一人でバス、飛行機は大変だったけど
帰ってきて、北海道の空気を吸ってほっとしました。
パパが中国長期出張がなければ、こんなに早く帰ってくる予定では
なかったけど、やっぱり自分の育ったところの空気はほっとします。
娘もすっかり元気になり、息子もいきいきと遊んでます。
クリスマスも従姉弟たちと盛大に。サンタさんもたくさんプレゼントを
持ってきました。楽しいクリスマス、年末年始になりそう♪
明日はパパも来て、ますますにぎやかになりそうです。
息子も、「わんわん」とか「ぽんぽん」とか「じじ」とか少しずつ
言葉も増えてきて、楽しい毎日です。
今年も1年(まだあと3日あるけど)無事すごすことができました。
いろんな人、いろんなものすべてに感謝です。
来年も素敵な年になりますように。
やっと、私の厄年も終わりです!!うれしいなー。
[PR]
by bunba2002 | 2006-12-29 22:46 | こども

スイスより帰宅。

パパが仕事でスイスへ行ってました。
パリの空港で、スーツケースがLOSTになったり(結局、シャルルドゴール空港に
忘れられてた)大変だったようですが、無事帰国。よかったです!
スイスの印象・・まずはやっぱり綺麗だったようです。滝とかも。
で、普通のものまで美味しいらしい。そして物価が高い!!そうです。
3人でランチしてハーフボトル(ワイン)1本で、28000円。旅行では行けない値段。
チョコとか、スウォッチとか、オルゴール(私と娘にひとつずつ。高いものみたいです)
とか、お土産いっぱい買って帰ってきました。いつか私も行きたいな。

息子の帽子とパンツ作りました。
ジャスコで買った激安のちょっと気持ち悪い布で(笑)。
1.5mで500円だったので、練習用に買っちゃいました。
帽子、3Sで作ったのに大きくて娘にもまだ大きいくらい・・。
d0091193_033180.jpg
d0091193_033766.jpg


帽子:bal(WHISTLE@さん)
パンツ:パタレさんのフレンチフレアパンツ
[PR]
by bunba2002 | 2006-12-17 00:34 | ハンドメイド

クリスマス。

クリスマスが近づいてきました。
ご近所のハンドメイドが上手な先輩ママにお願いしてリースを作っていただきました。
委託などで販売もされているので、お忙しそうで申し訳なかったのですが
あまりに素敵だったので、お言葉に甘えて・・・(笑)。
ラッピングも素敵で、しかも委託よりちょっとオマケしてもらっちゃって。
自分へのクリスマスプレゼントになりました♪
娘も大のお気に入りで、「夜になるとピカピカ光るんだよねー」と言ってますが
光りません(笑)。
家の近くの木の実や葉っぱで作られていてすごいなあと感動。
来年は息子も大きくなるので、もう一人の友達ママと一緒に教えていただく予定。
今からとっても楽しみです。来年の今頃はセンスがあまりない私が作ったリースが
このブログで紹介できるんじゃないかな(笑)。
こちらがそのリース。ほんとにほんとに素敵です。(写真うつりが悪くてごめんなさい)。
d0091193_17494354.jpg


こちらは私の伯母が作ったサンタ人形。
家にある材料などで作っていて、伯母のセンスや技術も、私はすごいなあと思ってます。
実際、結構高額で作って欲しいという以来もたくさん来ていたみたい。
でも・・・脳溢血で倒れてしまって・・手が片方、上手に動かなくなってしまいました・・。
もう5年くらい前になるかな・・。こんな素敵なお人形が作れるのに・・とても寂しいです。
でも、意識などは全然大丈夫で、冗談を言ったりもできる今でも素敵な伯母です。
大好きな伯母の作った人形。毎年クリスマスには必ず飾っています。
d0091193_17542879.jpg

[PR]
by bunba2002 | 2006-12-13 17:55 | ハンドメイド

Rちゃん♪

お友達のRちゃんからお誕生日のプレゼントが!!
いつも素敵なものを贈ってくれるRちゃん。去年はイペリコ豚詰め合わせでした♪
今年は暖かそうなてぶくろ。実はひとつも持ってなかったので(泣)とっても
うれしいプレゼントでした。さっそく「はきます」。
(北海道では、てぶくろは「はく」んです♪って有名な方言かしら。
 ちなみに、ゴミは「投げる」です。「ゴミ投げ当番」です。)
マトリョーシカのカードもとってもかわいいし(娘が喜んでました)
てぶくろにはチャームがついていて華奢な感じですてき(私のゴツゴツ手に似合うかな)。
d0091193_1255598.jpg
d0091193_12551160.jpg


Rちゃんは会社時代の同期。
大人になってからはなかなか友達はできないと言うけど
ものすごく気が合って、会社時代彼女のいない生活は考えられないくらい
仲良くしてもらいました。話も合うし。
研修期間は寮で二人部屋だったので3ヶ月、四六時中一緒(笑)。
女の子が少ない職場なので(IC設計)何をするにも一緒。
一週間に5、6日は一緒にお酒飲んでました(笑)。
買い物しては(ボーナス払いも大活用)お酒。一緒にジムに行ってはお酒。
で、カラオケして夜中の2時とか3時とか。職場がフレックスだったのでやりたい放題
してました。湯水のようにお金使ってたな(貯金すべきだったよね(笑))。
でも、そんなものすごく楽しい生活をしたからこそ、今専業主婦になっても
あまり未練がないのかな。
10月の半ばには、はるばる北海道から遊びに来てくれて。
娘は、RちゃんRちゃんとなつき、「猫ひろし」の芸をしこまれてました。
すごく上手になったので(「にゃー」のときの足の開き具合とか、手の角度とか
かなりRちゃんから芸を盗ませてもらったようです)また見に来てやってね。
で、Rちゃんといえば、すごく小心者なところがあるのです。
会社から帰るとき、先輩がまだ仕事してたら帰りにくくてそーっと帰ってきたりとか。
でも一度、先輩が電話で打ち合わせしてて、Rちゃんに「プリンタに書類出したから
取ってきて」とメモを渡したそう。で、Rちゃんは帰ろうとしてたので、イライラと取りに
いったら、プリンタが詰まってたらしい。で、Rちゃんは「プリンタ詰まってました」と
メモを先輩に渡して帰ってきました。このエピソードだけは忘れられないよ。
先輩はそのメモ読んでどう思ったかなーと思うと笑ってしまいます。
「つまってました」って。ってこれがおもしろいのって私だけだったりするかも・・ごめんなさい。
とにかくRちゃん、大好きです。これからもよろしくー。
札幌行くから飲もうねー。
[PR]
by bunba2002 | 2006-12-12 13:13

ルームシューズ

久々に作りました♪
洋服をだだーっと縫っていたら、ちょっとコモノが作りたくなって。
最近ニットばっかり縫ってたので、多少ずれたりしても平気だったのですが
(ほんとはダメですよねえ。でも多少ひっぱって縫えちゃうので下手な私には
 ニットは最適(笑))。
コモノは数ミリのずれが出来上がりにひびきます。腕を磨かなくては。
で、できたのがコレです。
d0091193_22524857.jpg


布は娘のパンツの残り。1m買って、パンツとバブーシュ(ルームシューズ・・?)が
できちゃうなんて、ほんとに手作りってお得です。しかも、布を使い切ったときって
ものすごい充実感(笑)。
中はワッフルを使って履き心地がすごくいいです。
キルト芯も規定の倍挟んでみました。
次に幼稚園に行くとき、持って行こうかな。
あ、その前に、体育館での集まりに持っていこうかな。

週に1回、近所の体育館でお友達と集まってます。
これは娘が1歳ちょっとのときから続いているもの。
1歳頃に偶然お散歩で出会ったお友達がずーっと今でも仲良しです。
みんなすごく素敵な方々で、縁あって幼稚園も一緒。
長い人だと3年以上のお付き合い。北海道から越してきて、知り合いがゼロだった
私にとってはものすごく心強い方たちなのです。
幼稚園に入ってから出合った素敵なママたちも合流して輪が広がって
週に1度の体育館が私にとってとっても大事な場所になってます。
もちろん息子にとっても。大きな声を出して思いっきり走ったりボールを追いかけたり
ってなかなかできないので、子供にとっても素敵な集まりです♪
[PR]
by bunba2002 | 2006-12-10 23:08 | ハンドメイド

娘のパンツ。

娘にパンツを縫いました。
考えてみると、すごく久々のパンツ。
娘はスカート好きなので、スカートばっかり作ってましたが・・
さすがに冬だし、パンツの出番も増えるよね、と。
でもかわいい感じのじゃないと喜ばないのでPOLKADROPSさんのパンツ。
これもまたまた近所のお姉ちゃんのはいていたパンツ。形がとってもかわいいなーと
思ってました。レースのつけ方はそのママに教わりました。
ご近所に上手なママがいるとすぐに教えていただけちゃうので
ものすごくありがたいです(幼稚園バスのお迎えに、作りかけのお洋服片手に
出て行く私はとっても迷惑だったりして・・・泣)。
そんなこんなで無事レースもついて、娘も満足してくれました。
布もとっても安かったし、私も満足。プレドゥさんのタグもつけました。

布:ウエダさんのシャツコールカーキのミニドット
パターン:Polkadropsさん
レース:slowboatさんの麻混トーションレース
タグ:pres-deさん

d0091193_12841100.jpg
d0091193_1284837.jpg

[PR]
by bunba2002 | 2006-12-09 01:29 | ハンドメイド

ベストまず2つ

ミリミリさんのベスト。
寒くなってきたので急いで縫いました。
ご近所の方がキルトニットで縫っていたのがかわいかったので
手持ちの厚手ニットで縫いました。
でも私もキルトで縫いたいなあ(と今ネットショップ物色中)。
姪っ子のぶんも。
そしてこのあと、息子と甥っ子のも縫います。
お正月に4人並んで着せるのが楽しみ♪

布:あかねさん?去年買った厚手のオフホワイト。
パターン:ミリミリさん
ワッペン:Chimoさん
d0091193_12274410.jpg
d0091193_1228066.jpg
d0091193_1228617.jpg

[PR]
by bunba2002 | 2006-12-07 12:28 | ハンドメイド

おばあちゃんの命日

一昨日は私のお誕生日で、昨日はおばあちゃんの命日でした。
父のほうのおばあちゃんで、去年、99歳で亡くなりました。
小さい頃から苦労をいっぱいしたおばあちゃん。
耳が遠かったのでそれも苦労の原因だったみたいです。
一緒に住んだ時期もあって、母もいっぱい苦労して・・。
いろんなことを見てきましたが、いつも「ぽっくりいきたい」と言っていたとおり
朝目覚めたら息をしていなかった、という亡くなりかたでした。
最後は施設にいたので、北海道に帰るたびに会いに行っていたのですが
もう私たちのことはわからなくなってしまって、ひ孫たちを「めんこいねえ」と
言ってくれてたのを思い出します。
昨年は息子が病気をして私も精一杯だった時期。
そんななか、私のお誕生日は、父が焼き鳥を買ってきてくれて、妹がケーキを焼いて
くれて、久しぶりに笑って食事をしました。そして、その次の早朝におばあちゃんが
亡くなった連絡・・・。おばあちゃんが私のお誕生日を祝うのを待っていてくれたような
気がしました。息子が退院して少ししかたっていなかったので
お葬式も出られなかったのですが、湯灌のときなど体をふいたり、旅支度を
してあげられてよかった。今でも思い出すと涙が出ますが、おばあちゃん、ありがとう、
という気持ちでいっぱいです。昔の人の苦労の100分の1も私はまだしてないと
思います。もっともっとがんばらなくちゃ。
[PR]
by bunba2002 | 2006-12-06 12:15 | こども

パパ出張。

パパが島根県に1泊出張してました。
写真はお土産の、どじょうすくいまんじゅう。なぜこれを選んだのかは不明。
d0091193_055498.jpg

娘も息子も夢中で手を伸ばしていましたが、もうひとつの「うさぎ饅頭」のほうが
気に入った様子。なので、どじょうすくい饅頭は私がおいしくいただきました。
島根県って、ゆかりが無い人にとってはなかなか行く機会がないです。
和菓子がおいしいという噂どおり、お土産のお饅頭はかなりおいしかった。
パパは今年は出張が多くて、国内いろいろ行きました。海外もある予定。
いろいろうらやましい限りです。パパは学生時代の学会も石川県だったり
ほんとにいろんなところへ行っててうらやましい。
私は大学4年のときの学会は札幌(自分の大学内・・泣)。
M1(って通じるのかな・・・修士1年)のときは、立教大で池袋。
M2はさすがに就職だったので学会は無し。なので、いつでもいけそうな東京しか
行けなかったです。運悪し。
大学を選ぶときも就職するときも「ゴキブリが怖いので北海道から出ません」と
わけのわからない理由で(当時は本気だった)道外へ出なかったので
受験や就職活動でもいろんな県へ行ってないし。
就職してからも出張は本社のある神奈川県か、研修で東京都内。
危なく業務の関係で、イギリスの田舎へ長期出張させられそうになったけど
なんとかぎりぎりで寿退社。でも今思うと、行っておけばよかったかなあ。
人生何事も経験だし。でも、「車がないと生活できないイギリスの田舎」へ一人で行くのは
やっぱり怖かったですわ。会社のお金でとってもらっちゃったまだ未使用のパスポート、
使う機会があるといいなあ。
飛行機恐怖症もなんとか克服して(1年に2~3回は乗ってるくせにね)、家族で
ヨーロッパなど行きたいです。
[PR]
by bunba2002 | 2006-12-02 01:11 | たべもの