こんにちは。毎日の生活を書きたいように書いてます♪<ロゴby.chatonさん>


by bunba2002

<   2007年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

オイモ

先週、娘の芋ほり遠足がありました。
北海道では、いもほり遠足といえば、もちろん「じゃがいも」。
でも、静岡では「さつまいも」でした。初めて知ったときは
ものすごーく驚きました!!

遠足といっても、お弁当は、おにぎりだけ。しかも、ケース等は不可で
アルミで包むだけにしてください、とのこと。
なんとかかわいくしてあげたくて、
おにぎりには、星やハートの海苔をつけて、包みはキティのアルミホイル。
それに、中の具を書いた紙をハートに切って、プリキュアのシールで貼りました。
d0091193_1011409.jpg


娘の掘ってきたおいも、大きさにびっくりしました。園の帽子より大きい・・。
40cmと35cm・・でこぼこしていて、すごく料理しにくそうです(笑)。
でも、娘は大満足。普通サイズの一本はお隣の年少さんの子にプレゼント。
d0091193_10123150.jpg


とりあえず、小さい一本は当日てんぷらに。
後日、一緒にお芋料理。ヤキイモがしたいとの要望だったのですが、
大きさも考えてちょっと厳しい・・。
スイートポテトを一緒に作りました。フードプロセッサーで滑らかに、かつ、
少し硬めに仕上げたタネ(?)を、3人で、一緒にコネコネ。
私はひよこ型スイートポテト。娘は、リンゴちゃん(芯はパスタ)、なしちゃん。
息子は、「おかお」を作りました(目はゴマ)。
結構楽しくできたので、またやろうかなー。
ちなみに、レシピは最近はまっている、COCKPADからです~。
d0091193_10152675.jpg

[PR]
by bunba2002 | 2007-10-27 10:16 | たべもの

おいしいピザ

おいしいピザが食べたくて、ガーリックへ行ってきました。
予約もなしに、12時過ぎ頃、「どのくらい待つかなあ」とちょっと不安に
思いながら行きました。が、びっくり!!待たずに、しかも個室に入れました。
個室、3回目かな?予約なしで入れたのは、初めてです。
マルゲリータと明太子のピザ。カルボナーラに、サラダ、コーヒー。
明太子は初めてでしたが、ちょっとチープ(誉めてます!!)な感じの味が
すごく好きでした(笑)。
実は、パパが有給を取った日に、娘無しで(ごめんね・・)親子3人で
行きました。これで、息子が園に入ったら、夫婦二人だけになるんだなあ、と
ちょっとしみじみ。でも、二人になったら、案外出かけずに家で各自
好きなことやってたりして(笑)。
d0091193_005168.jpg

息子、だいぶ顔が変わってきたような気がします。
お洋服も、帽子・靴・ジャケットやベストなどは、気に入ったものしか身につけないし。
イオンのbranshesで良くお買い物するのですが、いくつかあった帽子のなかで
私が選んだちょっとお安めのものは「これ、いや」。で自分で見つけた、
ちょっとお高め(涙)の帽子をかぶってみて、奥の鏡へ。満足そうにニコニコと戻ってきて
「これー おかいものー」。店員さんもちょっとびっくり、私はもっとびっくりでした。
でもそうやって買ったものは、必ず喜んで身につけるので、まだいいのかな。
言葉も、赤ちゃん言葉じゃなくなってきちゃってちょっと寂しい。
以前は「ようちぇん(幼稚園)、あんと(ありがとう)、めんねー(ごめんね)」だったのに
全部きちんと発音するようになってきました。
でも、「食べる」を「べる」と言うのは、かわいいので直さずに残してます(笑)。
ちゃんと活用するのでおもしろいです。
「べる」「べたい」「べちゃった」「べよう!!」そろそろ直したほうがいいかな(笑)。

縫い物も結構してます。近いうちにUPしたいです♪

深夜に書くと、書きたいことをつらつら意味もなく書いた日記になりがちですね。
以後気をつけます~。
[PR]
by bunba2002 | 2007-10-23 00:10 | こども

算数???

娘のノートです。
d0091193_19301086.jpg


最近、「○○ちゃん(上にお兄ちゃんのいる、幼稚園のお友達)は、字も上手で
かけっこも早いし、何でもできちゃう」と尊敬の気持ちで見ている娘。
そういえば、字がなんとなく書けるようになったのは早かったけど
ずっと見てあげてなかったので、未だに逆字があったり、字も汚い。
というわけで、娘用のノートを買って、毎日、2ページくらい、気に入った文字
(プリキュアの名前とか、幼稚園の名前とか・・)を一緒に書いて「お勉強(笑)」
してました。そのうち、ひらがな、カタカナでは物足りなくなったのか(まだ
変な字もあるくせに)算数をやりたい、と。
ためしに、簡単な足し算(2+1)とかをやらせてみると、不思議と出来ちゃう。
というわけで、今日で4日目。パパが休みだったので、パパに問題を書いて
もらいました。そしたら・・・なんと3つの数を足させてる(汗)。
しかも、答えもあってる!!!ものすごーく驚きました。パパも問題を書いただけで
手伝っていないというし、私はご飯支度をしてたし・・一人で考えてやったみたい。
ものすごく親ばかですが、「すごい!!」と誉めちゃいました。
わがままだったり、意地悪なところがあったり、引っ込み思案だったり
心配なところも多い娘ですが、特技のひとつとして伸ばしていってくれるといいな。
ちなみに、今のところの特技は「なわとび・お絵かき・あやとり」です(笑)。
[PR]
by bunba2002 | 2007-10-20 19:37 | こども

子供のこと

兵庫県加古川市での女の子の刺殺事件。
加古川の近くには、義理の叔父や夫の従姉、その子供が住んでいることもあり
夫のお母さんから、「気をつけてね」と電話がありました。
ブログで書かれている方もいて、さらに詳しくニュースを読んでみましたが
家の前で、自転車を片付けて、家に入ろうとしていたところを・・と。
家の前、庭、駐車場、近所の公園・・悲しいことですが、
もう多分、どこをとっても安全な場所は無いんだと思います。

登下校。お友達と一緒だから大丈夫、と思っていても
お友達がたまたま何か用事で学校に残って、一人で帰宅することに
なるかもしれない・・とか、いろいろ考えると、
まだ学校に上がる前から不安でたまりません。
もちろん、ブザー付き携帯は持たせようと思いますが、
それだって、「無いよりはマシ」くらいなものかもしれない。

一昔前なら、過保護とバカにされたかもしれませんが
自分で自分の身を守れるようになるまでは、
一人で下校するようなときは迎えに行ってあげたいし(当たり前かな)
公園に行くときも、遠くからでも見ていてあげたい。
なので、働くことはしないで、できれば登下校ボランティアとかもしたいと
思ってます。娘や息子だけでなく、お友達や、知り合いではない子供たちも
少しでも守ってあげる手助けができるといいな。

って、やっぱり過保護なのかな・・・。なんだか難しいです。
[PR]
by bunba2002 | 2007-10-18 22:25 | こども

運転

昨日、運転中にものすごく嫌なことがありました。
家の近くの片側1車線の道を走っているときのこと。
前には、車道を3台並んで自転車で走る小学生。
そしてその前には、私の走っている車線の中央ちょっと左よりに
エンジンかけっぱなしで停められた原付。
対向車線からは3台続いて対向車。

こんな状況だったので、30キロくらいで走らざるを得ませんでした。
バイクが停まっていたちょっと先で右折する予定だったので
仕方なく徐行していたら・・
後ろから来た車!!多分、私の車で前が見えなかったんだと思いますが
あおってきて、パッシング。でも、どうすることもできないので無視。
対向車がいなくなったので、バイクと小学生を大きく右に避けて・・
右折のウィンカーを出したら、右から追い越していきました。
何かやってくると思ってたので、右折のハンドルを切るのを少し遅らせていて
よかったです。けたたましいクラクションとともに、ものすごい勢いで
追い越していきました。
思い出してもとっても腹が立ちます!!
小学生たちが無事でよかった(歩道を走ってくれれば一番いいんだけど)。
助手席に乗っているとそんなに腹は立たないのですが
自分がハンドルを握ってると、ほんとにイライラします。
後ろにその車が着いてから、抜かしていくまでの距離、たった500メートル。
何もなく、30キロで走るわけないんだから、我慢できないかなー。
そんなに焦ったって、結局は1分も変わらないのに・・・。
[PR]
by bunba2002 | 2007-10-18 14:46

ゲド戦記

久しぶりにどっぷり浸かって本を読んでました。
ゲド戦記、全5巻。
何度目だろう?一番最初に読んだのは、大学1年のときだったかなあ(遅すぎ)。
それから、何度も繰り返し読んでましたが、
また図書館で目にとまって、借りてきちゃいました。
絶対、はまっちゃうので、縫いものも、お部屋のお片づけも進まないと
わかっていながら・・。で、やっぱり、毎日夜中の3時頃まで
ゲドの世界にはまって読んでました。おかげで、まだ頭の中では
ゲドがいて、テナーがいて、竜が飛んでて、魔法使いが・・。
しかも!!今回、初めて「5巻」があることを知りました。
4巻までしかずっと読んだことがなくて、ずっと消化不良。でも、
5巻の存在を知らなかったので、今回、5巻を見つけたときは、ものすごく
驚きました。読み終わって、なんだかやっと長年抱えていたものが
すっきりした感じ。
最近、ジブリが映画化して話題になっていたようですが、
映画のサイトなどを見て、がっかり。あれはゲド戦記じゃない!!
アレンが影を抱えた少年だったり・・あきらかに世界観からして違ってると思います。
アレンは影なんか抱えてないし、父親を殺す時点でアレンじゃないです。
ああ、なんだか考えるだけで腹が立ちます。
(ジブリ版が好きな方々、すみません)。

それにしてもゲド戦記。思春期より前に読んでいたら、人生で一番好きな本に
なってたんじゃないかなあ。
小学校低学年時代から、一年に300冊以上は読んでいた本。
今でも印象に残っているものもいくつかありますが、あの時代に読みたかった。
2巻、3巻がとても好きです。アルハからテナーへ。アレンからレバンネンへ。
そして、ゲドが成長していく様子。何度読んでも本に吸い込まれてしまいます。
30を超えても、ファンタジーが好きなんて、なんだか変な気もしますが・・。
(ミステリィも、普通の小説も、SFもなんでも思い入れのある本があって
 またそれについては今後ゆっくり(笑))
家事も育児も縫い物もあるのに、読書の秋になりそうです♪
おすすめの本があったらぜひ教えてくださいね!!
[PR]
by bunba2002 | 2007-10-15 20:18 | 読書

平成教育委員会

日曜の夜は、サザエさんから、教育予備校へ・・。
今日は、スペシャルで教育委員会、2時間やってました。
ああいうお勉強系のクイズ番組になると
必ず張り合う、旦那と私。二人とも、学歴が一緒で、負けず嫌い。
どっちもなかなかひきません。
でも、なんとなーくお互いの得意分野があります。
旦那は、物理・数学系、私は(理系のくせに)国語・常識系。
子供が生まれる前は、二人とも数学の問題が出たら
紙と鉛筆持ってテレビ見てたことも(笑)。
でも、今日、ものすごくショックだったのは、漢字の問題で
旦那に負けたこと。
私は(あまり意味がない)漢字検定2級を持ってて、漢字とか言葉には絶対の自信が。
このままではかなりまずいです・・。
もう一度、漢字のお勉強しようかな~。漢字検定、クイズみたいで楽しいし。
英語検定も2級。なんだか、何もかも2級止まりで悔しいので
漢字検定1級、がんばろうかなあ。でも、あまりに意味がなさそうです。

今日好きだった問題。
「地球を磁石とすると、北極はN、Sどっちでしょう?」
「冬になると松の木にわらを巻くのはどうしてでしょう?」

で、だいぶ前ですが衝撃的だった問題。
「蝶になる前のサナギの状態、中身はどうなっているでしょう?」

全部わかった方はクイズキングかも。
[PR]
by bunba2002 | 2007-10-14 22:42

パパの出張

パパが4度目の海外出張に行ってきました。
一度目は、スイス。二度目は中国、三度目がイタリアで
今回は、ドイツ・フランス・イタリア。
なんだか、二度目を除いては、まさに観光名所(?)。

スイスのときの写真です。
d0091193_23275489.jpg

d0091193_2328516.jpg
d0091193_23281487.jpg
d0091193_2328248.jpg


素人の夫が撮った写真ですが、それでも雰囲気がやっぱり違う・・。
飛行機が苦手なので、海外旅行はちょっと敬遠していたのですが、
こういう風景の中に立ってみると、安っぽい書き方ですが、価値観が変わるかも、と
思います。
働いていたときに、イギリスに長期出張に行かされそうになり、パスポートまで
取ったのですが、結婚退職で行かずにすみました。「行かなくて済んだ」と
思っていましたが、行ってたら少しは価値観が広がったかな。

今回は、ドイツのビールと、フランスの田舎の料理(パリは不味かったと言ってました)
イタリアのお料理がすごく美味しかったらしいです。
旅行と違って、現地の出張先の人が連れて行ってくれるお店なので
おいしいんだろうなあ、きっと。
息子の誕生日、娘の運動会には日本にいられなかったですが
楽しい出張だったようでよかったです。
また来年早々にも海外がありそうで・・(涙)。

勤続10年が過ぎると、リフレッシュ休暇のようなものが貰えるので
4年後・・(?)、家族でヨーロッパへ行きたいなあ。
それ以外にもたくさん旅行をして、いろんな体験をさせてあげたいです。
モノよりオモイデ。大きなモノ(家)は買わないことになりそうなので、
その分いろんなことをしたいです♪
[PR]
by bunba2002 | 2007-10-09 23:36

息子、2歳に。

9月末に息子が2歳になりました。
お誕生日にも、パパが出張でいなかったので
1週間くらい前にお祝い。プレゼント、ケーキ、ごちそう、果物。
何もかも嬉しかったようで、ご機嫌でした。
d0091193_23304387.jpg


生まれたときに病気をして入院した息子。
1歳のお誕生日にも同じことを書いていたような気がしますが
元気で2歳を迎えられたことをほんとうに嬉しく思います。
感謝の気持ちでいっぱいです。
入院中のつらかった3週間、退院後、毎日毎日、「元気に育ってほしい」と
思いつめるように過ごした日々。
思い出すとまだまだ苦しい気持ちになります。
でも、今、元気に過ごせていてほんとうによかった。
娘と、息子と。元気に笑って遊んでいる姿を見ていると、
他にはほんとうに何もいらないなあ、と思います。
子供たちが大きくなったら、元気に大きくなれた恩返しとして
何かボランティアのような活動ができるといいなあ。

2歳になった息子は、おしゃべりもだいぶ上手に。
「記憶」もしっかりしてきたのか、今日あった出来事を寝る前に話してくれます。
今日のお話は、こうでした。
「あおと、Aちゃん 鬼ごっこてー あおと、おに、タッチって がばった よー」
(あおとは、Aちゃん(あおとのお友達)の家で、鬼ごっこをして、鬼になって、
タッチして(捕まえて)がんばったよ)
語彙も増えてきて、会話が成り立つようにもなってきました。
ジグソーパズルも8ピースまでできるように。
カルタも簡単なものは取れるようになったし、サッカーも少しできるように(笑)。
車が大好きで、トミカを並べたり、大きな車を転がしたりして遊んでいます。
歌も大好きで、ヤマハの歌はほとんど覚えて歌っています。
髪の毛がなかなか濃くなりませんが、娘もそうだったからなあ・・。
d0091193_23405527.jpg

2歳の頃の娘はこんな感じでした。
d0091193_23422753.jpg

[PR]
by bunba2002 | 2007-10-04 23:43 | こども