こんにちは。毎日の生活を書きたいように書いてます♪<ロゴby.chatonさん>


by bunba2002

<   2007年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

良いお年を

今年もとうとう最後の日になりました。

お世話になり、ありがとうございました。

来年も良い年になりますように。

*29日、悪天候の中、なんとか実家に帰ってくることができました。
 空港に降りられないかも・・場合によっては仙台空港に降ります、という
 条件のなか、ぎりぎり・・。
 雪だるまを作ったり、そりをしたり満喫しています♪
[PR]
by bunba2002 | 2007-12-31 16:52

クリスマス→年末へ

娘が胃腸風邪だったクリスマスも無事終わり、
年末へ向けて、忙しい日々が続いています。
普段あまりこまめに掃除をするタイプではないので、大掃除も大変。
年賀状を書いたり(やっと終わりました~~!!)
帰省の準備(冷蔵庫のものを食べつくしたり・・これが結構大変)。
あとは、子供たちが元気に帰省の日を迎えられることを祈るのみです。

世間からかなり遅れてますが、クリスマスのこと。
我が家はサンタさんは、パーティの最中に来ます。
これは、私の実家の慣習。
夜寝てから枕元にプレゼントがあると、いかにも「パパママサンタ」っぽいと
いうことで(まだ幼稚園の間は信じてもらえそうなので問題ないのですが♪)。
私の両親が思考を凝らし、パーティで家族全員がテーブルについている間に
いつの間にかサンタが来て、プレゼントを置いていく、という手法が編み出され
ました。みんなで美味しくお料理を食べているときに父が突然
「あれ?今玄関のほうでガタンと音がしたぞ」と言い出し、見に行くと
プレゼントが置いてある・・・。今思えば、父の言葉ひとつです。
もちろん、プレゼントはそーっとだいぶ前に母が置いてあったらしいです。
あるときは、裏口に。あるときは窓のところに。年々変わる置き場所。そして
父の一言。そのおかげで、私は小学校6年生までサンタクロースを信じてました♪
またプレゼントがすごく豪華。裕福な家庭ではなかったので、普段はあまり
たくさんのものを買ってもらってたわけではなかったのです。
でもクリスマスには、大きなものから小さなものまで、さまざまなプレゼント。
絶対に買ってくれなそうな、学校には履けない素敵な靴だったり、
高そうな小物入れだったり・・。家族でプログラムを作り、合唱をしたり、トランプ
ゲームをしたり、文字通り1年に1度の素敵な日を毎年過ごさせてもらってました。

そんな思い出のクリスマスに少しでも近づけたらなあ、と毎年がんばってます。
今年は2Fの窓からサンタさんが来ました(笑)。
たくさんのプレゼントをうれしそうに開ける子供たちを見て、すごく幸せな気持ちに
なれました。これからも毎年、こんな素敵なクリスマスが過ごせますように!!
d0091193_1332038.jpg

[PR]
by bunba2002 | 2007-12-27 01:34 | こども

うちにも来ちゃった・・

幼稚園で流行ってる・・とか、○○ちゃんがお休みだって・・とか
ひとごとのような気持ちでいましたが、
とうとう来てしまいました、嘔吐下痢。娘です。

今日は一日早いクリスマスパーティ。
お風呂も早く済ませて、ケーキにジュースにローストチキンに手巻き寿司。
そしてパーティ中に念願のサンタさんからのプレゼント!
飛び上がって喜んで、ドレスに着替えて鏡を見て満足げな顔。
でもそのあと、なんだか元気がない・・。大好きなお刺身も、ケーキも
全然食べられないなあ・・と心配していると、やっぱり・・。
2度、嘔吐して、そのあとは元気になり(顔は青白いですが)折り紙をして
いましたが、「寝る」と言って、お布団へ入ってすぐ寝てしまいました。
一応、ナウゼリンをさして寝せたので、朝までぐっすり眠れて
少し元気になるといいな。
ドレスはとっても似合ったので、また明日も着せてあげたいな。

明日は昔からのお友達と6家族でクリスマスパーティ・・・の予定でした。
とってもとっても楽しみにしてたのに、欠席です(涙)。
プレゼント交換のプレゼントのみ参加かな(笑)。

このあと息子にうつったら、帰省がやばいかも・・。
大掃除もほぼ終わって(土日、座る間もなく働き続けてました)
帰る気満々なんだけどなあ。
[PR]
by bunba2002 | 2007-12-23 23:58 | こども

縫い物と大掃除

数日、もくもくと縫い物してました。
といっても縫うのは息子のお昼寝中とか、就寝後なので
思うようには進みませんが(笑)。

d0091193_22096.jpg

モンキーパンツ。norikanoさんのところのモンキー、とっても形が好きです。
型紙を3つも渡り歩いて、やっと理想のモンキーへ。
color dropさんのデニムニット。やっぱりいいなー。
今回のカートオープン、遅いなあ・・毎日待ってます~。

同じ生地で娘のスパッツ。
d0091193_221537.jpg

七部にして、太いレースで切り替えてみましたが、大失敗・・。
伸びないレースを使ったので、脚の太さに対応しきれず・・。
100cmくらいの子なら履けるかなあ?

次はクローネさんの雪の結晶キルトで、モンキーとベスト。
息子に、と思いましたが・・・作ってみると微妙。女の子しか無理かな?
オクに出してみようかな。
d0091193_224398.jpg

d0091193_2242211.jpg


そして、練習用のどんぐり帽子。
簡単でかわいい♪リブがついてるので、娘も息子もワンサイズで大丈夫!
4つ作って、冬休みに従姉弟たちと4人おそろいで着せる予定です(笑)。
d0091193_2255246.jpg

[PR]
by bunba2002 | 2007-12-22 22:06 | ハンドメイド

近況

下の日記の件でご心配くださった方々、ありがとうございました。
おかげさまで、すっかり元気になりました。

そんななか、娘の幼稚園で嘔吐下痢が大流行している様子。
娘が帰ってきて「今日、13人もおやすみだったーー!!」って。
大丈夫なのか、幼稚園。臨時休園になったりしないのかな。
しかも、お昼後にまた一人吐いちゃったみたいで・・。
どんどん広がりそう・・。
みんな早くよくなりますように。そして、(自分勝手ながら)できれば
娘にうつりませんように・・。
今年も「雪遊びがしたい」という娘の意見と「久しぶりにスキーしたいな」という
パパの要望で、実家に帰るので・・元気に帰れますように~~。

クリスマスももうすぐ。娘は「ドレス」、息子は「のりもの」をサンタさんにリクエスト。
娘には、ドレスと、それに合うプリンセスの靴、本、折り紙のセット、プリキュアの
スタンプが来る予定です。
息子にはトミカのキャリアカー(トミカが5台くらい乗るもの)、プラレールのトーマス
セット、トーマスの小物入れ、本、ジグソーパズルが来る予定。
喜ぶ顔を見るのが楽しみです。
そのほかに、おじいちゃん、おばあちゃんから、おやつの入った大きなブーツ、
サンリオのおやついりのポシェット、プリキュアのボードゲームなどなど・・。
クリスマス気分が盛り上がってます♪
パパもDSのソフトを買って(いまさらながらマリオ)を買って、うれしそうに
出張に(もちろんDSを持って)出かけて行きました。
私も自分に何か買おうかな~。
[PR]
by bunba2002 | 2007-12-20 19:27 | こども

大変だった1日

昨日はほんとに大変な1日でした。

朝はとっても元気だった息子。
少し遠くまでお買い物に行って、お友達とお茶を飲んで
帰ろうと思ったら「ぽんぽんいたい」。
なんとか家に帰ってきたら、少し元気になりました。
娘はお友達とお約束があったので、娘だけお願いして遊ばせていただいて・・
そのうち、息子が「アタマいたい」と言い出し、嘔吐。
病院へ行ったら、また吐いてしまって、そのまますーっと眠り始めました。
実は、前日の夜、遊んでいて、子供用椅子から落ちて頭を打ったり
カーテンで遊んでいて、すべって転んで頭をぶつけたりしていたので
一応お医者さまに伝えてみると「念のため大きな病院で診てもらったほうが
いいですよ」と、医療センターに連絡を取ってくれました。
そんななか、意識ももうろうと眠り続ける息子・・。医療センターからは
「とにかく急いでくるように」との指示で、なんと救急車で向かうことになりました。
そのあたりからは気持ちが動転してしまって、何がなんだか・・。
救急車の中では、新生児のときにつけたモニター(酸素と心拍の)をつけたり
救急士さん(?)が意識レベルを見たり(そのときは息子は起きていましたが
あまりの驚きと具合の悪さと人見知りで、固まったままで、意識が今ひとつ
はっきりしない、という診断でした)。
すぐ医療センターについて、脳外科の先生が診てくださったのですが
「様子を見る限り、アタマを打ったことは関係なさそうです」とのこと。
でも一応心配なので、CTをとって、レントゲンもとってもらいました。
検査結果もすぐ見ていただいて、「脳外科的には全く問題ありません」とのこと。
ほっとしたのもつかの間、またベッドの上で寝てしまう息子。
次はいつも見てもらっている小児科の先生がいらして、点滴を指示。
でも、点滴の針をさす間も泣いたり全くせず動けない息子を見て
先生も心配そう・・私もすごく心配になりました。
また、髄膜炎だったら・・とか、もしかしたら、このまま動かないんじゃないか、とか。
そのまま、点滴をしながら、1時間くらい眠ったところで、やっと伸びをしたり
寝返りをうとうとしたり、動きが出てきて、少し泣いたりもして
ほんの少し安心しましたが、やっぱり言葉はほとんど発しないし、表情もない。
祈るような気持ちで抱いたまま点滴をうけていましたが、点滴が終わった
夜9時過ぎ、やっと、「おうち、かえる」とかすかな声でいいました。
家に帰ったら、少しお水を飲んですぐ寝てしまいましたが、
寝ている様子も、少し良くなり、顔も少し赤みが(熱が高いせいもあるのですが)出て
横で手を握っていても、少し安心してみていられるようになりました。
娘も、お友達の家(ありがとうございました)から、パパに連れられて病院へきて
「あおと、動かないね」と心配していましたが、疲れもあってすぐ熟睡。
長いようで短い夜が明けたら、息子が「あさだよー とけい、ぴぴぴよ」と
大きな声で教えてくれました。その元気な声を聞いて、涙が出ました。
娘もにっこり。「あおと、しゃべるようになったねー」と安心した様子。
また今日も病院ですが、近くに大きな病院があって、診てくれる先生がいて
ほんとうに感謝です。
今回の胃腸風邪はすごくひどいみたいです。読んでくださったみなさまも
お体に気をつけてくださいね。
[PR]
by bunba2002 | 2007-12-14 09:58 | こども

風邪

娘が風邪をひきました。
年中になってから、あまり風邪をひかなくなったなあ、と思っていたのですが
やっぱり冬に入って、溶連菌に続き、お熱を出してしまいました。
日曜日、なんだか食欲がないなあと思っていると、午後から発熱。
38.5℃くらいまで上がりましたが、そこそこ元気。
発表会の踊りを踊ったりしてました。気になることといえば、食欲が無いくらい。
でも、綿菓子や、リンゴなどはぱくぱく。
息子はそれに加えて、ご飯もぱくぱく→2、3日で丸さに磨きがかかりました。

月曜の朝にはすっかり元気!でも、念のため幼稚園を休ませ、病院へ。
「普通の風邪でしょう」とのことでお薬を貰って、家で休ませました。
今日はもうすっかり元気になりましたが、お弁当は小さなおにぎりと
果物ばかりにしました。まだ油モノや重いものはあまり食べたくないようです。
胃腸風邪だったのかな?

d0091193_13363022.jpg

発表会の様子。身長が115cmを超えた娘。
並んでいても一番やっぱり大きかった(一番右が娘です)。
体重も19キロを超え、立派な体格に。120cmサイズのパターンが
サイズアウトしないうちにたくさん縫わなくては。息子には使えないものも多いので。

d0091193_133720100.jpg

息子は延々とジグソーパズルをやってます。20ピースまでは一人で出来るように
なりました。次に挑戦してるのは、お姉ちゃんの60ピース。まだ半分弱しか
できません。息子がパズル片手に「ねえ、一緒にやろー。これー。」と言って
くる(特に、夕飯の支度の時間)ことにちょっとおびえている今日この頃でした。
[PR]
by bunba2002 | 2007-12-11 13:40 | こども

やきそば弁当

神奈川生まれの北海道育ちの私。
北海道から長期で出たのは、就職先の研修(神奈川3ヶ月)。
そのとき、ものすごーーくびっくりしたのが
「やきそば弁当」が無いこと。
インスタントやきそばと言えば、「やきそば弁当」。
(ちなみに袋タイプのインスタントヤキソバは「やきっぺ」。こちらも
 北海道だけ・・?)
カップラーメンの中で一番好きな「やきそば弁当」がないのは
すごくショックでした。しかも「ペヤング」とかいう、見たことの無い
うすーい色のパッケージが並んでるし。
ペヤングも食べてみたら、まあまあ・・ですが、やっぱり「やきそば弁当」には
かなわない。実家に帰ったときに食べたり、送ってもらったりして
しのいで(?)いましたが・・。
とうとう!!近所のスーパーに並びました♪♪♪
しかも、最近一番好きな「塩味」もちゃんとある!!
ここ1ヶ月くらいで6つくらい食べました(汗)。
だから痩せないんだけど・・でも「やきそば弁当(特に塩)」は本当においしい!
ぜひ一度ご賞味ください♪
d0091193_23491329.jpg

[PR]
by bunba2002 | 2007-12-07 23:49 | たべもの

歳をとりました♪

昨日、ひとつ歳をとりました。
といっても、大きな声で言うような歳でもなくなってきたのですが(笑)。

今年もまた無事ひとつ歳を取れたこと、まわりのすべての人々に
感謝です。息子が病気をしたときに、心の底から「私の命はなくなっても
良いので息子を助けてほしい」と思いました。
それからいつも、もし何かあるのなら、子供たちではなく、私に、と願ってます。
でも、欲はやっぱりあるもので、子供たちが元気に育っていく様子を
いつまでも見ていたい、と思ったりももちろんします。
そんな欲深い私ですが、それなら、誰かのために出来ることをしたいなあと
日々思います。でも、できることがまだまだ少なくて。
先日、臓器移植のテレビを見ました。日本ではオーストラリアのような臓器移植
先進国と比べてまだまだ臓器移植が進んでいないとのこと。
その理由は、日本では、家族の同意に加えて「本人の同意」が必要だから。
本人といっても本人は、何かがあって、同意できない状態。
なので、臓器移植カードを持っていないとダメなんだそうです。
私も、以前は持っていたのにどこかへ行ってしまったなあ・・(大反省)。
もし、私に何事かあったときには、移植できる臓器があれば、必ず使ってほしいと
思っています。
でもまだまだがんばって子供たちのためにも元気でいなくては!!

いろんな本や番組を見るたびに、苦しんでいる人がたくさんいることを
思い知らされます。何秒かに一人、子供が飢えで亡くなっているそうです。
前回のショップのような、自分の収入があったときは、必ずその中から
ユニセフに募金をしています。でも、それも、ほんとに少しの額しかできなくて。
何か何でも良いから、できることをしていかなくては、と切実に思います。

と、お誕生日に、あまりまわらない頭でいろいろと考えていましたが・・
子供たちからは、絵と手紙のプレゼント。
d0091193_9235370.jpg

肝心のパパは・・・会社の中の、大学のOB会で(今年は幹事)、飲み会へ(涙)。
OBの中には、社長がいるので、なかなか日程調整が難しいようで
「誕生日になっちゃいそうなんだけど」と(一応)申し訳なさそうに打診されたので
にこにこ送り出してあげました(笑)。
最後になっちゃいましたが、こんな歳になっても覚えていてくれるお友達!!
みんなほんとうにありがとう~~。感謝です。
Rちゃんがイタリアで買ってくれたエスプレッソカップ、また後日紹介させてくださーい。
ありがとね~~。メールもするね!!
[PR]
by bunba2002 | 2007-12-05 09:27

娘の発表会。

日曜の午後、娘の、リズム体現発表会(って名前だったような)でした。

去年は、息子が水疱瘡でパパはお留守番。私だけあわただしく見に行きました。
今年は、溶連菌も息子にはうつらなかったようで、家族みんなで出席。
運動会はパパが出張中だったので、娘は「パパも行けるの?」と嬉しそう。

発表会では、小さな子たちから、もうすぐ小学校のお兄さんお姉さんまで
みんなすごく一生懸命で、見ていて涙が出ちゃいました。
ほんとうにかわいかった。

娘は、踊りが大好き。楽しくて仕方ない、という満面の笑みで踊ってました。
みんなは結構緊張気味のお顔。きりっとして素敵でした。
去年は、親の名前を呼びまくる子、立ち位置がむちゃくちゃな子・・楽器は
「たん、うん、たん、うん」の声ばかり目立ち・・。「がんばったね」というより
「かわいかったね」という感じでした。が、今年は、1年ですごく成長したね。
みんな、ほんとにかっこよかったです。
先生から、「全員100点満点でした」と言葉があったらしく、クラスが
沸いたみたい。達成感みたいなものをみんなと感じられたのかな?そうだとしたら
すごく嬉しいことです。

前に住んでいたアパートのお隣さんだった子が年長さんで出演。もともと美人ちゃん
なのですが、とってもきれいでしっかりと踊ってました。あんなに小さかったのにな。
今のテラスハウスのお隣の年少のお友達も偶然同じ日。なので年少から年長まで
まんべんなく楽しめて、ラッキーでした。

最後に・・。娘たちの歌「うさぎ野原のクリスマス」。とってもかわいい歌詞で大好き。
うさぎの子供たちが、「お耳を包む帽子」と「一冬分のにんじん」をサンタさんに
お願いする、という歌詞がとってもかわいくて、何度も歌ってもらってます。
娘に聞いてみました。「一冬分の何が欲しい?」というと歌ってくれました。
「ひとふゆぶんーの ドレスをください♪」だそうです。サンタさんにもドレスをお願い
した様子(笑)。
以下、娘の考えた歌詞(笑)。
息子「ひとふゆぶんーの トミカをください♪」
パパ「ひとふゆぶんーの まんがをください♪」
ママ「ひとふゆぶんーの 「るか(娘の名前)」をください♪」
私の願い事を自分にするあたり、マイペースの娘らしくて、笑っちゃいました。
同じ園のお友達のママさんたち~ぜひお子様に聞いてみて、何をリクエストしたか
教えてくださーい(笑)。
[PR]
by bunba2002 | 2007-12-03 14:25 | こども