こんにちは。毎日の生活を書きたいように書いてます♪<ロゴby.chatonさん>


by bunba2002

<   2008年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

芋洗坂係長

ちょっと遅れてるけど、R1グランプリ、見ました~。
パパが関西出身のせいかお笑いが密かに好き。
M1もR1も全部見て、おもしろいところだけ教えてもらって見ました♪

優勝のなだぎももちろんおもしろかった!
ややこしや~はNHKの「にほんごであそぼ」で良く見てたので、
子供たちへのウケもよかったです。
でも、もっと気に入ったのは、やっぱり芋洗坂係長。
パパもものすごく気に入って、毎日数回見ています。
子供たちも、もうフリや歌も結構覚えて、2歳の息子でさえ「じん、じん、じんじかー」
と歌って踊っています(笑)。
家族全員で「ジンギスカン」を歌っているなんて、ほんとにオバカ家族です。

土日はパパの会社行事でとっても忙しく過ごしました。
土曜はイチゴ狩り。4人そろってものすごーく食べました。
そのあと、なぜか焼肉ランチへ。
日曜は駅伝大会の応援。強風の中、家族そろって若者たちの力走を
応援してきました(笑)。
そんななか、パパもとうとう31歳に。もう若手ではなくなってきたかな。
芋洗坂係長のようにメタボにならないように気をつける歳に
なってきました~(^^)
[PR]
by bunba2002 | 2008-02-25 22:56 | こども

復活、体育館!

寒い間お休みだった体育館遊び。
今日から復活です♪

娘に習い事を聞くと「ヤマハと~テニスと~体育館!」というほど
楽しみにしている体育館。
広々とした空間で、お友達と好きなように遊びを考え、走り回るのが
すごく楽しいようです。幼稚園とはまた違った環境を楽しんでいるのかな?

今日もすごくたくさんの親子が集まりました。
小学生が1人、幼稚園児が20人くらい、入園前のちびっこたちが同じく20人くらい?
とにかく、どちらを向いても、子供子供子供、という感じ。
でも広いので、ストレス無く遊べます。

娘は、女の子のお友達と、縄跳び(長縄)をしたり、ケイドロ(警察と泥棒に扮する
追いかけっこ・・・これ、私はあまり知らないんですが。)をしたり。
だいぶ、トラブル無く遊べるようになってきたかなあ。

今日の私にとっての主役は息子!大好きなお友達とそのママと一緒に
遊んでもらっていたまではよかったのですが、やりたいことがあると
5~6歳のお兄ちゃんにも負けずに、挑戦してました。
最後には「よけろ、ちび」と数人に言われて、悔しくて泣いちゃうところも。
いつもはおねえちゃんのお友達(女の子)に、優しく扱ってもらってるので
息子にも良い勉強になったかな、と思います。
私自身、妹しかいないし、身近には男の従兄弟とかもあまりいなかったので
男の子同士のやりとりは、とても新鮮。
来年は息子も入園して、男友達ができて、たまには殴り合いなんかも
しちゃったりするのかな(笑)。優しく強い男の子に育ってほしいな。

生まれて、病気をしたときは、息子の幼稚園のことなんか、とても考えられなくて
(普通の幼稚園に行けるのかどうか、とか、考えなくても良いことばかり
 考えて、幼稚園の先生に「弟君も数年後ですね」とか言われたときも
 戸惑ってしまったりしてました)。
でも、こうやってワンパクに(?)育っているのを本当に嬉しく思います。
あの頃の自分に教えてあげたいくらいです。
その頃から支えてくれたみんなに本当に感謝です。ありがとう!!
これからも、みんな、元気に育ちますように♪

★次回は3月7日(金)14:30からです★
[PR]
by bunba2002 | 2008-02-22 18:09 | こども

中国産

餃子事件のあと、また今日のニュースで「さば」もやってましたね。
なんだか、いろいろ考えて悲しくなります。

以前「そのおもちゃ、安全ですか?」というようなタイトルの本を読みました。
おもに、100均のおもちゃや、M○○の○ッピーセットのような
お安いプラスチックおもちゃの安全性について書かれている本です。
作者の方は、中国に取材に行かれて、結構、赤裸々に書いてました。
衝撃的なこともたくさん書かれていたので、興味のある方は、ぜひぜひ
ご一読ください(私は図書館で借りました)。

中国では、ほんとに生きるために、たくさんの方々が工場で働いてます。
おもちゃの工場などでは(もちろん全部ではありません)
環境が本当に悪くて、「あの工場で働くと寿命が縮まる」というような話も
あるようです。劣悪な環境で一生懸命作られたおもちゃも、その工場のある
地域の一般の方にはとても手に入るようなお値段じゃないんだそうです。
きっと、私たちが100円で気が向いたときにちょっと買って、捨ててしまうような
ものでさえも・・・。
もうひとつ印象的だったのは・・・中国の小学校で花火を作っているということ。
花火作りはとても危険で、事故があって亡くなる小学生もいたとのことです。
(公式には隠されていることかもしれないし、その本に書いてあったことが
 100%本当かどうかは私にももちろんわかりません)。
でも・・・日本の子供たちがちょっとしたときにする花火を、同じ小学生くらいの
子供たちがそれも学校で一生懸命作ってる・・・そんなことを考えると
どうしようもない気持ちになります・・・。

Made in Chinaのもの、売れなくなってると思います。
私も、だいぶ前から、食品に関しては買わなくなってました・・。
でも、多分、中国では夜も徹していろんな製品が罪の無い方々の手で
どんどん作られていると思います。作る→買わない→捨てる・・・
考えるだけで吐き気さえしてくるような気がします。
買わないことしか出来ない自分が無力だなと思います。
暗い話題ですみませんでした。
[PR]
by bunba2002 | 2008-02-19 00:08 | 読書

風邪ひいちゃった。

娘が風邪ひいちゃいました。
朝方一度、嘔吐。でも、そのあとすやすや寝てるので、
「昨日、チョコ食べ過ぎたしなあ。そのせいかな。」と思って
お弁当の用意をしていると、起きてきてまた嘔吐。
幼稚園を休ませて、病院へ行ってきました。
「胃腸風邪」でした。喉もちょっと赤いみたいで・・明日はテニス休みだな。
でも元気におそうめんを食べてリンゴを食べて、
コマをまわし、すごろくをしてました(正月か!!)。

それにしても・・ほんとはママ友達と我が家でランチの予定。
前回もハプニングでキャンセルになってしまって・・。
みんな「よくあることだから気にしないで、お大事に」って言ってくれるけど
本当に申し訳ない2回連続キャンセル。ごめんねーーー。
次回は突然誘います(笑)。

で最後にバレンタインの記録。
年少のときから、大好きな男の子。今年もやっぱり変わらず「Sちゃんに
チョコあげる」ってことで昨日(まだ元気だったので)渡しに行ってきました。
娘はあまり男の子と遊ぶタイプではないのですが、
その子とは、会った瞬間から遊び始めて・・。
そのあとは、仲良しのTちゃんと一緒に、ご近所や幼馴染のこれまた大好きな
お友達にチョコを渡し、最後に、弟とパパにもプレゼントして娘の今年の
バレンタインは幕を閉じました。

息子は、赤ちゃん時代からのお友達で大大大好きなAちゃんと
1つ上のお姉ちゃんで憧れのEちゃん
そして、やっぱり大好きな実の姉(笑)と私と、大好きなおばあちゃんから
チョコを貰い大満足でした。得意げにパパに報告している様子を見て
大きくなったなあ、と胸が熱くなりました。

おまけ・・パパは売店と、取引先の男の営業さんと、出先の事務のおばちゃんから
もらったらしく(笑)。うれしそうに帰ってきました。実のお母さんからも届いてました!
一番幸せなのは、チョコ大好きの私かも♪
[PR]
by bunba2002 | 2008-02-15 23:37 | こども

2月。

2月って、自分の中では、年始気分が落ち着いて、のんびりしてる月のはず。
が、今年は妙に忙しいなあ。
あっというまに、節分が終わり、お雛様を出して(いつもこれを機に少しおもちゃの
整理を・・)。
1月末から、2月にかけて、何度も風邪をひいてしまったりしました。
子供は元気なのに、私だけ風邪をひくなんて・・。歳かなあ・・。

幼稚園に入ってからずっと仲良くしてもらっているお友達が3末で
お引越しすることが最近発覚。
週に2度くらい遊ぶ中なので、ほんとにほんとに寂しいです。
娘も寂しそうに毎日のように手紙を書いてます(笑)。
こうやって毎年何人かずつ、お友達がお引越しして、また新しいお友達が
転入してくるんだろうなあ。
我が家はまだまだお引越し予定はないですが(笑)。

そんななか、ちょこちょこ縫い物をしたり、お菓子作りをしたりは、なんとか
やってました。
息子にフライングキャップを作ったのですが(私的にはものすごくお気に入り)。
お気に召さなかったようで、「これ、いらない」と言われました。
d0091193_15563564.jpg


ガトーショコラ1作目は、ふんわりと膨らんでくれて失敗。やっぱりガトーショコラは
どっしりしっとりじゃないと・・。
d0091193_15572686.jpg

2作目は、濃厚にできました~!!明日のお楽しみです(結局、私が食べるような・・)。

シフォンケーキは、失敗無くできるようになってきました~。
キャラメルクリームを入れすぎてふくらみはちょっと足りなかったですが
おいしかった~。
d0091193_15591659.jpg

生クリームをはさんで、イチゴを乗せて。今年は手作りおやつが増えて
ちょっとうれしいです♪いつまで続くかなー。

d0091193_1559372.jpg

[PR]
by bunba2002 | 2008-02-13 16:01 | たべもの

じゃあね♪

幼稚園で、卒園式の準備が始まっているようです。
娘が「きみとぼくのラララ」という曲を練習し始めたみたい。
「さよならしても また会える」とか「元気でねなんて言わなくても
元気で会える」とか、そういう歌詞。
娘が卒園するわけでもないのに、なんとなく胸に染みる・・。
そういえば、昔から卒業式とか苦手だったなあ。
小・中は、ピアノ伴奏をしたので、別れの曲は歌っていないけど
ピアノ弾きながら一人で号泣していた覚えがあります。
「巣立ちの歌」とか、大好きだったなあ。
で、ひとしきり泣くくせに、けろっと次の生活をしてたあたりがB型・・?

そして、卒業の歌でまっさきに思い出しちゃったのが、おニャン子クラブの
「じゃあね。」歌詞も全部覚えてたのがすごい・・(こわい)。
「春はお別れの季節です みんな旅立っていくんです~~」って覚えてる方
いるかな~。特に好きだったわけでもないんだけど、私の中学時代は
まさにおニャン子ブーム。世代がばれちゃいそうですが・・。
他にも、卒業の歌、いっぱいあるのに、昔の歌ばっかりです、思い出すのは。
尾崎豊の「卒業」。菊地桃子の「卒業」。斉藤由貴の「卒業」。
今の子供たちは、コブクロとか、「さくら」とかなのかな。それももう古いのかしら。
[PR]
by bunba2002 | 2008-02-05 00:08 | こども