こんにちは。毎日の生活を書きたいように書いてます♪<ロゴby.chatonさん>


by bunba2002

<   2009年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

卒園しました♪

先日、無事、娘が幼稚園を卒園しました。
お天気にも恵まれた卒園式。娘のクラスの女の子が一人お休みで残念でしたが、
122人(だったかな?)が無事卒園しました。

園歌を歌うとき、園長先生の挨拶、年中さんの送る歌や
卒園児の「さよなら、ぼくたちの幼稚園~」という素敵な歌。
やっぱり泣いてしまいました。
担任の先生も、かなり泣いてました。
娘たちと一緒に新任で園に入って、今年が最初の担任としての卒園式だったのも
あるのかな?でも、小さくてかわいらしい姿で、しっかりと強い意志で
子供たちをまとめてくださって本当に感謝です。

私は、小さい頃の経験から、「何か出来ること」を隠すようにして
生きるほうがラクだと常に思ってました。
テストで満点をとっても、ピアノが弾けても、全部なるべく隠して
目立たないでいるほうがずっとラク。
そんな思いから、娘にも「出来ることを自慢しない」ように躾けていたようです。
(それでも、子供は出来たら自慢しちゃうんだけど)。
でも、担任のS先生は、「出来ることは、すごく良いことですよ」と娘の良いところを
きっちり認めて、誉めてくださいました。上手なこと、できること、得意なこと。
目立ってもいいから、たくさん誉めてあげること。
まだ5歳、6歳なんだから、できたら自慢したっていいんだ、と目からウロコが
落ちたようでした。
「もうひとりの先生のようにいつもお手伝いしてくれましたよ」と、卒園時に
声をかけていただきました。
邪魔になっただろうなあ、という気もしますが、娘の良いところを認めてくれて
伸ばしてくれた先生。きっと、クラスみんなの良いところを見つけて伸ばして
いってたんだろうなあ、と暖かい気持ちになりました。

園庭で、幼なじみやクラスのお友達と記念撮影。
お引越ししてしまう子、別の学校へ行く子、またまた同じ学校で会える子。
たくさん写真が撮れてよかったです。
幼なじみのみんなで。
d0091193_23465914.jpg


入園のときはこんな感じでした。UくんもMちゃんも、結局一度も一緒のクラスには
なれなかったけど、大事な大事な幼なじみです。それにしても小さかったなあ。
d0091193_23484745.jpg

[PR]
by bunba2002 | 2009-03-22 23:50 | こども

幼稚園最後のお弁当

先日、娘の幼稚園最後のお弁当の日が終わりました。
何を入れて欲しいか聞いたら「エビフライ」。
なので、いつもは切って入れるエビフライを、切らずにそのまま
どーんと入れてみました。
あとは、大好きなスパゲッティと玉子焼き。
フライドポテトにレタスにトマト。
デザートはイチゴとゼリー。
結局いつもと変わらないお弁当になっちゃった・・・(涙)。

かわいいお弁当(見た目重視)と美味しいお弁当(味重視)どっちが
いい?と聞くと、年少の頃から「おいしいほう。キャラクターの
ソーセージもかまぼこも、おいしくないからいらない」という
食いしん坊の娘。
(私も、キャラクターの食べ物の味がイマイチ好きじゃないのですが
 好きな方はごめんなさい~~)。
そのぶん、なぞなぞ付きピックや、お弁当のふたにハロウィンの絵を
貼ったり、味にかかわりのないところでがんばったつもりですが
自分的には3年間、70点くらいかな・・。
妹は、「冷凍食品は使わない」とモットーにがんばってたけど
私はちょこっと使っちゃうときもあったし(笑)。

最後のお弁当の日は、幼稚園で、お弁当箱をきれいに洗って、
「おかあさん、お弁当ありがとう」というようなお手紙を入れて帰ってきました。
お湯の出ない幼稚園の水道で、小さな手で一生懸命洗っている姿を
想像して(娘だけではなく、お友達もみんな)がんばったなあ、と
胸が熱くなりました。少し赤くなっていた手をにぎって「ありがとう」と言うと
少し照れてました。
次のお弁当生活は高校時代かな?私の高校は学食もパン売りもあったのですが
一日も休まず(私がどうしても学食で食べたいと言った日は除いて)
完全なる手作り弁当を作ってくれた母への想いも込めて、高校に入ったら
また作るからね。
と娘への想いとは別に、また4月から息子のお弁当作りが始まるんでした・・。
あととりあえずは3年。次は80点目指してがんばりま~す。
d0091193_2352303.jpg

[PR]
by bunba2002 | 2009-03-14 23:53 | たべもの

なわとび大会

今日は幼稚園のなわとび大会でした。

体育系に力を入れてる幼稚園みたいで、
特に年長さんになると、さかあがり、跳び箱、平均台や、高いところからの
飛び降りなど、挑戦することがたくさんあります。
三学期に入ってからは縄跳びもかなり練習してました。
前とび、後ろとび、長縄。
もちろん、大人と同じ、一跳躍(間に、一回飛ばない、普通の飛び方)です。
長縄なんかは、「今日は200回以上飛べた~」っていう日が
毎日のようにあって、すごい、と思うよりも、縄をまわしている先生を
お気の毒に思ったくらいです。
娘いわく「長縄当番の先生」が決まってるみたいで・・・。私なら登園拒否になりそうです。

相変わらず前置きが長くなりましたが、今日は年長さんのなわとび大会の日。
本番に弱い娘が、とうとうやりました~。と言っても、4位ですが、
7位までは表彰されたみたいで、小さな賞状を大事そうに持って帰ってきました。
クラスでは1位だったようで、ほんとうにうれしそうでした。
聞くと、325回跳んだところで、疲れてもう飛べなくなった、とのこと。
私、300回も跳べないです・・・。
なんだか、まだまだ負けてないつもりでいたけど、いろんなことで追い越されていってる?
(テニスも、もう多分敵わないしなあ。)

そんなこんなで幼稚園もあと2回+卒園式。
一日ずつ感傷に浸りながらもあわただしく過ぎていきます。
先生と、お友達と、幼稚園と・・さよならする娘の気持ちを思うと
私まで切なくなりますが、無事卒園まで元気で過ごしてこられたことの
感謝の気持ちのほうがずっと大きいので、笑って卒園できるといいな。
というか・・・インフルエンザBが流行ってるので、まずは無事卒園式に
出席できますように~。
d0091193_1712191.jpg

[PR]
by bunba2002 | 2009-03-12 17:14 | こども

息子用のリュック

久しぶりのハンドメイド更新です。

あっというまに3月も半ばが近づき、入園・入学の重なる我が家は
準備に追われています。
買ってそろえるものは大体済みました。
残りは、作るもの!!
ということで、息子は幼稚園グッズ、娘は、ランチョンマットなど
学校で使うものを大急ぎで作ってます。
またそちらも近々更新したいです(誰も待ってないと思うけど(笑))。

昨日は息子のリュックができあがりました。
入園して結構すぐに春の遠足がある予定。
買っても良いのですが、娘のときも作ったので同じようにしてあげたくて
急いで作りました。

d0091193_0361395.jpg

d0091193_0362781.jpg


お気に入りの、車がたくさん入った綿麻の生地です。裏はキルティングを使ったので
自立します♪
ちなみに、娘のときはこんな感じでした。
d0091193_0385246.jpg

見たことある~と思ってくださった方は、おつきあいの長い方ですね(笑)。

今まで幼稚園の行事は娘と息子と全部一緒だったのですが、
このリュックを背負って行く遠足は、息子と私だけ。
子供たちの成長がうれしく、まぶしくもあり、でも、ほんの少し寂しい気もします。
一日一日、日が経つごとに、どんどん大きくなって、いつかは親から
離れていってしまうんだなあ。毎日大事に過ごします!!
[PR]
by bunba2002 | 2009-03-09 00:40 | ハンドメイド

ひなまつり

今年もひなまつりを無事祝うことができました。
毎年、お決まりのメニューです。
ボンボニエールのケーキに、ちらし寿司(いくらトッピングが家族全員お気に入り)
貝の味噌汁(はまぐりは高いので、今年はシジミでした。いいのか!?)
お刺身に、サラダ。

今年も、ぼんぼり型のろうそくに火をつけて、歌をうたって・・。
と思ったら、娘の口から出た歌「おにはそと~ふくはうち~
ぱらっぱらっぱらっぱらっ まめのおと~」。
全員絶句。しかも、衝撃が強すぎて、誰もひなまつりの歌を
思い出せずに・・しばし沈黙となりました。

ケーキの上に乗った、お内裏様とおひなさまのお人形。
娘「わたし、おひなさまのほう、食べる~」
息子「じゃ、おれ、おぼうさん!!」・・・。おぼうさんって。
仲良く、おひなさまと、おぼうさんを、ガリガリかじってました(笑)。
d0091193_11593933.jpg


我が家のひなまつりの歴史(笑)。
d0091193_12045.jpg

d0091193_1201810.jpg

d0091193_1204072.jpg
d0091193_1205666.jpg
d0091193_121980.jpg

d0091193_1214611.jpg

[PR]
by bunba2002 | 2009-03-04 12:00 | こども

おすすめの・・・

今回、娘に買った問題集(?)がとってもよかったので紹介します。

受験研究社の「ハイクラステスト」です。
d0091193_1846431.jpg


もう使ってる方もいるかもしれませんが、
飽きないように問題が作られてて、楽しめます。
文章題が多い(気がする)ので、読解力(と呼べるレベルかどうかは微妙ですが)も
つく気がします。「これ、どういう意味?」と何度も聞かれますが(笑)。

先日、「ねえ、学校ってね、勉強するんだって~~!!」と驚いて帰ってきた娘。
このままでは先が思いやられるので、少しずつ慣れていこうね(笑)。
妹(小学校の先生)に聞いたところ、1年生は、算数国語以外は
まだまだ遊びの延長みたい。ちょっとほっとしました。
私たちの頃って、理科とか社会とかあった気がするんだけどなあ。
英語は無いのかな?

息子はやっとひらがなの「し」「く」が書けるようになって、鼻高々。
未だに、「頭足人」を描くのは、なんとかならないかなあ。
幼稚園がとっても不安です。
[PR]
by bunba2002 | 2009-03-03 18:54 | こども

ビッグプロジェクト

毎年この時期になると、大学の同窓会事務局から、同窓会誌が届きます。
(それと一緒に同窓会費の振込み用紙が届くのですが、そちらは
 ごめんなさい・・です)。

今年は、同窓会の会長に私の恩師が就任されたようで
いつも以上に詳しく読みました。
また、今年からの試みとして、卒業(修了)後にいろんな分野で活躍している
人からのメッセージがたくさん載っていました。
私の同期、後輩もメッセージを寄せていて、これまた詳しく読んでいるうちに
なんだか、考え込んでしまいました。

子育てをしながら大学の研究員をされている方の投稿で
「ビックプロジェクトを2つ抱えてがんばってます」とのこと。
ビックプロジェクトとは、「研究」と「子育て」です。
その方は、「どちらも完璧には出来ないけど時間軸を伸ばして積分値で
OKとなるようにがんばります」と書いてありました。

最近、100%でがんばってる瞬間が無いように思います・・・。
ほんとに、これで私に与えられた人生をちゃんとがんばってるかな、
もっとほかにもできることはないのかな・・・
今日届いた冊子を読みながら、なんだか考えちゃってます。

小さな子供を抱えて、一生懸命働いて、主婦業もして、ってがんばってる
人がたくさんいる中で、こんなにのほほーんとしてていいのかな。
もう一度何か、100%の力を出してがんばってみるべきかなあ、と。

最後になりましたが、たまーに見てくれてる(かなあ?)上記の後輩のSさん♪
すごく素敵な文章でした。おかげで私も何かがんばろうかな、と思ったよ。
[PR]
by bunba2002 | 2009-03-02 22:30

お別れ遠足

金曜日に、幼稚園の年長組のお別れ遠足がありました。
バスで結構遠くの水族館へ行くので、ちょっと「遠足」とは
違うような気もしますが・・・。

雨の中、みんな元気に出かけて行きました。
4月には1年生になる子どもたち。さすがに、ちゃんとそこそこ落ち着いて
出発しました。
迎えに行ってみると、なんだかみんなちょっと元気がない感じ。
高速で1時間以上はかかる距離なので、疲れたかなあ・・。
娘に水族館の感想をきいてみると・・・。
「イルカのショーは全部見れた(去年は途中で帰宅になった、というのを
聞いていたからこその感想)」
「お弁当を落とした子が(やっぱり)いた」
「4組さんとはぐれて、全員でちょっと探した(迷子ではない)」
「魚はみたよ(感動なし・・・)」
「じんべいざめ、いなかった!!」
「お弁当、席が狭くて仲良しの子と食べられなかった」
「バスの中はテレビがかかってた(!!)」
「卒園式の歌の練習した(笑)」
「〇〇ちゃんが、気持ち悪くなった。〇〇ちゃんが鼻血でた」

とぽつぽつと話はしてくれるけど、「最高に楽しかった!!」状態ではなくて
ちょっと残念。しかも、一番の感想は「ママがいなくてさみしかった!!」
こんなんで、小学校、大丈夫かなあ・・・。
で、リュックを見ると、おやつが2つも残ってる。「A(弟)と食べるために残してきた」
とのこと。もちろん、Aは「おねえちゃん、だいすきー」ということで
二人で仲良く完食でした~。
d0091193_092326.jpg

d0091193_0103042.jpg

[PR]
by bunba2002 | 2009-03-01 00:11 | こども