こんにちは。毎日の生活を書きたいように書いてます♪<ロゴby.chatonさん>


by bunba2002

<   2009年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

Rちゃんの結婚式

週末に、Rちゃんの結婚式に行ってきました♪

久々の札幌。すっかり田舎暮らし(田舎というほどではないけど(笑))
に慣れた私は、人ごみに適応できず・・・地下鉄に向かう通路など
静かーに端のほうを歩いてみました(笑)。
といっても、夜のススキノもやっぱり人が減ったような・・・。
不景気の余波かな。

Rちゃんの式・パーティはとっても素敵でした。
出席者が全員、新郎新婦を心から祝福してるのが伝わってきて
どこを見ても笑顔ばっかりで、幸せな気持ちをおすそ分けしてもらった気分。
元いた会社の同僚たちと、いろんな話をしながら「三大珍味」をいただき、
幸せなひとときでした。

入社してから、私が結婚して札幌を離れるまで、心身ともに一番身近に
いてくれた友達Rちゃん。
熱いことも、くだらないことも、いろんなことをいっぱい話して一緒に時間を過ごした
Rちゃん。幸せになってくれて本当に心から嬉しいです。
旦那さまも、優しくて、お茶目な感じもあって、Rちゃんととってもお似合い。
末永くお幸せにね。
今頃はパラオで楽しく過ごしてるんだろうな~。うらやましい。

元同期や先輩たち、後輩たち。その奥さまたち。
Rちゃんの(よく名前は聞いてたけど、会ったことのなかった)たくさんのお友達。
会えてほんとに楽しかった~。
「もう一生会えないかも」と笑って話して来ましたが、
また会える機会があるといいなあ。
18歳で一人暮らしを始めてから、28歳で結婚するまで
私が人生で一番長く過ごした札幌。駅前はだいぶ変わってたけど、
さわやかな空気とか、雰囲気とか、変わってないところもいっぱいあって
「帰りたい」と単純に思ったわけではないですが、なんだか涙が出そうになりながら
帰ってきました。

子供たちはいろんな気持ちでお留守番。またそれは次の機会に(笑)。

d0091193_1263226.jpg

[PR]
by bunba2002 | 2009-04-22 12:07

学校と幼稚園

子供たちも私も、新生活が始まりました。
今まで毎日24時間ずっと子供と過ごしていたので、なんだか落ち着かない。
買い物に行っても、つい独り言言っちゃったりします。
でも、本屋さんで立ち読みできたのだけは嬉しかったなあ。

新生活。まずは娘。
毎日、楽しく通っています。隣の席のNちゃんと、前の席の新しく
お友達になった子と、いろいろおしゃべりして、おとといは、お腹が痛くなるくらい
笑った、とのこと・・・。何の話なんだろう?前の席の子がおもしろいらしいです。
入学式にはバーバリーのスーツだった女の子。お母様は「おとなしい子です」と
おっしゃってましたが(笑)。
今日は、初の「ソフト麺」。北海道の給食にはなかったので、気になります。
人気メニューだそうですが、「まあまあ」らしいです(涙)。
学校で楽しかったことは?と聞くと「国語で自分の名前を書いたこと」。
イヤだったことは?と一応聞いてみると「ない」らしいです。今のところ。

次は息子。
初日から絶好調だった息子。二日連続で「教室では走り回らない」ことを幼なじみの
女の子と一緒に先生に注意されたらしいです。
二日目には、「くろいところに行ったら、年少はだめよ、言われた~」。
みんなに聞いてみたらどうやら、タイヤ跳びの場所らしいです。
その次の日は、パンを5つもおかわりしたそうで・・・。
「S君が、オレに、ちびっこって言った」と言うので聞いてみたら
「青いお帽子かぶってた」とのこと。Sくんは、年長さんでした~。
多分、何か息子が偉そうなことを言ったんだろうな~。「ちびっこ」って言われるくらいで
済んでよかった・・・。
今日は、初給食。やっぱり苦手な卵が食べられず・・・そのせいで、食後のゼリーが
食べられなかったそう。涙をこらえて帰ってきました。
年少からそんなに厳しかったかなあ・・・。
(園では、がんばって食べた子がデザートを食べるっぽい方式)。
でも、ただ単に先生に「開けて」って言えなかっただけかも。
そんな息子。ふと見ると、お姉ちゃんの机に向かって、1年生の「こくご」を
読んでました(笑)。本を読むの「だけ」は完璧な息子。
「おむすび ころりん すっとんとん おじいさんは・・」と完璧に音読してました。
あまりのおもしろさに笑ったら、不機嫌でした(笑)。

毎日、二人分の名前付けや、次の日の持ち物チェック、書類記入。
なんだか、とっても忙しく過ごしてます~。
[PR]
by bunba2002 | 2009-04-13 19:59 | こども

小学生♪

娘も、無事小学生になりました!!

入学式は、お天気にも恵まれて、気持ちよく歩いて登校。
途中、幼稚園に息子を送り届けると、先生たちが「行ってらっしゃ~い。がんばってね!」と
口々に声をかけてくだだり、暖かい気持ちになりました。
(ちなみに、毎日、息子のバスよりも娘の帰りが早いので、バスのお迎えには
 娘も参加。新年長、年中さんが、バスから娘の名前を呼んでくれたりして
 ほのぼのさせてもらってます)。

学校につくと、クラスが張り出されていました。
すごく仲の良いお友達数人とは、離れてしまったけれど、
知っている子がたくさんいるクラス。
数えてみると、幼稚園からの子が12人くらい・・?
隣の子は、年中のとき同じクラスで、何度もお約束して遊んだ子。
年長になってからは交流がなかったのですが、また仲良くなれるといいね。
娘に聞くと、やっぱり隣の女の子と、前の席の新しくお友達になった女の子と
いろんなおしゃべりをしてるみたいです。
後ろの、幼稚園から一緒の男の子には、入学式の日に早速スカートを捲られて
ました。机でどんどん押してきたりするみたいですが、ニコニコ話してるので
そちらも大丈夫そう。
年長のときにとっても仲良しだった子とも、毎日廊下で会って話す機会がある
みたいだし、まずまずのスタートです。

友達関係、勉強、運動、学外での活動など、楽しいことはもちろん、
つらいことや、我慢することも、6年間でたくさんあると思いますが、
元気でがんばれる強さを持って欲しいなあと思います。
まだまだ公園などには、我が家の場合、子供だけではとても出せませんが
すぐご近所のお友達の家や、回覧板を届けるくらいは一人で行かせてみたりしようかな。

息子のほうは、幼稚園生活、絶好調です・・・。また次の機会に書こうと思いま~す。

d0091193_15485490.jpg
d0091193_15492100.jpg

[PR]
by bunba2002 | 2009-04-09 15:50 | こども

入園式

今日は息子の入園式でした。
最近ずっと寒い日が続いていたけれど、
今日は春らしい暖かい日で、幼稚園の桜も満開でした。
息子なりに少し緊張した様子でしたが、何度も行ってる場所だけに
普通に登園しました。先生もみんな知ってるしね♪

ご近所の幼なじみなど、何人か知ってる子が一緒のクラス、同じテーブルになり
息子もほっとした顔をしていましたが、私もやっぱり心強いです。

何度もこのブログでも書いてますが、
生まれてすぐに大きな病気をした息子。
命が助かるかどうか(結局は、命の危険が高い病気ではありませんでしたが)
後遺症が残るのかどうか・・・。
不安を抱えながらも、一日一日大きくなって、ここまで来ることができました。
昨日の夜は、そんな想いで卒園式でもないのに、ちょっと涙が出ました。
娘の入園のときには、「下の子も3年後だね」と声をかけてくださる方々に
「この子は幼稚園に入園できるようになるだろうか」と思ってしまったりしてました。
でも毎月行ってた検診も、半年毎になり、今のところは、年齢以上の成長とのこと。
息子のような場合の後遺症は、早く出れば出るほど重く、遅ければ遅いほど軽い
とのことで、少しずつ心配が安心に変わってきています。
このまま、元気に楽しく過ごしていけますように!!

入園時:身長98.7cm 体重15キロ カタカナひらがなが全部読める。
     平成仮面ライダーの全フォームがわかる(笑)。
     絵は、「頭足人」。一人称「オレ」
     お友達ともめたらどうすればいい?:息子の答え「たたく」

d0091193_21195939.jpg
d0091193_21201654.jpg

[PR]
by bunba2002 | 2009-04-03 21:22 | こども

いろいろ


春休み満喫中です。

おじいちゃんが遊びに来たり(大井川のSLに乗りました!!)
学校まで歩いてみたり、
お引越ししたお友達が遊びに来てくれて、超盛り上がって遊んだり(笑)
自転車とお弁当を持ってお友達と遠くの公園へ行ったり、
お友達のおうちにお邪魔したり・・・
数えるとキリがないくらい、楽しい春休み。

と思ったら、私の体調がイマイチ。喉が痛いと思ったら、お腹も痛くなってきて
頭痛も・・・。最近、子供たちがちょっと体調を崩して、回復するころ、
私が、子供たちより重症で風邪(?)をもらってる気がします。
歳のせいなんだろうなあ・・・。
喉の痛み、溶連菌も気になるのですが、かかりつけの病院では
調べられないとのこと・・・。小児科に行かなくちゃだめなのかな。

と自分のことはおいといて。
とりあえず、子供たちの入園・入学グッズはだいたい完成。
学校に来ていけるようにお洋服を作ってます。
体育の着替えがあるので、スカートを履くコが多いよ、と先輩ママから聞いたので
スカート系をとりあえず2つ。
d0091193_0114368.jpg
d0091193_0115135.jpg
d0091193_0115945.jpg


ワンピは、去年くらいに流行ったガーデンリングという生地で。シェルボタンを久々に
使ってみました~。
作りながら気づいたこと・・・「学校に来ていくにはポケットが必要!!」
ということで、ワンピには貼りポケット、スカートには脇ポケットをつけました。
これから、なんでもポケット付けなくちゃいけないんだなあ・・。ちょっと気が重いです。

そういえば!!!こちらに来て気づいたこと。
「○○が必要」ということを、こちらの方は「○○が欲しい」といいます。わかるかな?
これが標準?私は「学校に入ると、洋服にポケットがいるよ」と言うのですが、こちらでは
「学校に入ると、洋服にポケットが欲しいよ」と言います。だいぶ慣れてきましたが
最初は戸惑いました。洗濯物も「(とり)いれる」ではなくて、「よせる」って言うんですね。
私の場合は北海道弁が出てるんだと思うけど、方言っておもしろいですね。
長すぎる余談でした(笑)。
[PR]
by bunba2002 | 2009-04-01 00:20 | ハンドメイド